yo101日から107日まで、『全国労働衛生週間』が始まりました。
『全国労働衛生週間』とは、働く人の健康の確保・増進を図り、快適に働くことが出来る職場づくりに取り組む週間です。昭和25年に第1回目が実施され以来、今年で第68回目を迎えます。

私は労働衛生と聞いてもわからなかったので、調べたところ労働衛生とは労働者の健康を維持するために職場の労働条件や作業環境を改善する事、広義には職場以外の労働者の生活を健康的なものにするという意味にも使われるそうです。


会社で行っている研修も自分にとってすごく勉強になることで、この前行った長時間労働による健康被害研修の中のヨガやストレッチは、普段工事や貯水槽清掃の現場では使わない筋肉を動かすことが出来ました。今後の健康管理もかねて家で続けていきたいと思います。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp