交通安全おはようございます。5月、6月と私が担当していた汚水管更新工事の現場は建築の大規模修繕工事と一緒に行っていました。その中で、安全に対しての取り組みで私が参考になったものをいくつか紹介したいと思います。

1つ目は、朝礼時の安全保護具、使用工具の点検です。安全保護具、使用工具の点検はいつもやっていると思いますが、この現場では使用工具全部に落下防止コードがついているかの確認と電動工具の始業前点検を実施して全てチェックリストに記入して保管していました。

2つ目が、月1回、災害防止協力会を現場で実施して、現場に入っている協力業者の職長や社長を集めて、他現場で起こった事故の事例を紹介たり現場での安全対策などを協議して、それを各社持ち帰り社内で周知する活動を行っていました。

3つ目が、昼礼を毎日行い、午後の各協力業者の作業内容の確認と安全指示を行い作業箇所がかぶったり、上下作業にならないように現場を進めていました。

この中で、私は、落下防止コードを協力業者にもっと使用してもらえるように勧めて、足場上からの工具の落下を絶対起さない現場づくりに力を入れていきたいと思います。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp