無題本田技研工業 創業者 本田宗一郎の言葉です。


仕事で失敗すると、会社にも上司にも迷惑がかかり、自分自身も精神的にも肉体的にも

疲れてしまいます。そして、積極的な行動ができなくなり、中途半端な行動になってしまいます。

「何もしないことを恐れろ」とは、失敗を恐れて躊躇して何もしないと、
当然何も生み出されないし、
自分自身の成長になりません。

 

自分自身を成長させるには、問題にぶつかった時などは、まずあきらめずに自分で

考える事が大事なのかなと思います。

 

その問題を乗り越えた経験や知識が、次の問題にぶつかった時に生かされると思います。

 

失敗したとしても、積極的に行動する姿勢は失わないようにしていきたいです。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp