無題おはようございます。本日は24日、立春の日です。
昨日は節分の日、豆まきや恵方巻を食べて季節の移り変わりをしるした日です。

1ヶ月が経ち、今また改めて・・・年頭の社長の挨拶を思い出しました。

その中に「新しい年を迎えるには新しい心構えがなくてはならぬ、決してただ漠然と迎えてはならないのです。」という言葉がありました。これを聞いて、日々発意、日々反省ということわざを知りました。

「朝に発意、昼に実行、夕べに反省」


日々のそうした地道な清動の積み重ねが、カンパネ株式会社発意、商売繁盛に繋がっていくことになります。そして反省しつつ歩んでいくのなら、次の歩みを誤らなくて進むことも出来ます。この言葉を胸に仕事を始めていきたいです。

 

年度末まであと2ヶ月になりました。

もう2ヶ月しかないと思うよりも、まだ2ヶ月もある、まだ何か出来ることがある。

しなければいけない事があるという意識を持ち、11日を大事にしていきたいと思いました。

人生と仕事について知っておいてほしいこと 著者:松下幸之助 より一部抜粋

Water Management Company
カンパネ株式会社]
http://www.kanpane.co.jp