無題おはようございます。

今年はコロナ禍の影響で帰省できませんでしたが、家でのんびりしたり、出来るだけ密を避けてサイクリングに行くなど例年とは違う夏期休暇を楽しむことができました。

ただ、夏期休暇が終わり、久々の出勤となるとどうしても憂うつな気持ちになり、仕事モードに戻すのはなかなか大変なものです。

出来るだけスムーズに仕事モードに戻すにはどうすればよいでしょうか。
そのためには、長期休暇だからといって、仕事のスイッチを完全に切らないことだと思います。

だからといって休み中に仕事をするわけではなく、休み明けに行う仕事の段取りを考えたり、散歩をするときに街中の給排水設備を見かけたらどんな配管か考えてみたりと、仕事の事や仕事に関連することを考えてみるのです。

完全に止まった車を押し動かすには大きな力が必要ですが、少しでも動いてる車を押し動かすには少しの力で済みます。
休み明けからスムーズに仕事に入れるように試してみてはいかがでしょうか。

※ただし身体的には鈍ってしまっているので、休み明けから無理して体調を崩さないように気を付けましょう。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp