無題おはようございます。

今年7月は、観測史上初めて台風が観測されない7月でしたね。
台風は私たちに大きな被害をもたらす自然災害です。


しかし一方で、その強い風は、川や海に意外な恵みをもたらしてくれます。

例えば、大雨が川の流れを強め、川底にある汚れを取り除きます。
そうすると、綺麗な川底でしか産卵できない川魚は、産卵を始めることができます。
また、海でも、台風によって海水中の酸素や温度差のある海水が攪拌され、サンゴや様々な生き物たちに恩恵をもたらします。

陸の上では私たちに大きな被害をもたらす台風ですが、意外な一面もあるのですね。

コロナ渦の中、私たちの生活は一変しました。
この現状をただ、「大変だ、大変だ」と嘆くだけなら誰でもできます。
しかし、それだけでは、環境変化や災害に対応できない生物が淘汰されるように、人間社会を生きる私たちも滅んでいってしまいます。

この「台風」のどこかになにかあるはずだ。と、虎視眈々と目を光らせている者が、生き残ることができる未来への次世代なのではないかと思います。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp