mark_anzendaiichi_squareおはようございます。

先日ワッペンが配られた、
12月1日〜1月15日 建設業年末年始労働災害防止強調期間が実施されております。
スローガンは『無事故の歳末 明るい正月』


そして、カンパネの月間目標12月〜1月は『火災防止・労働災害の防止』
”喫煙規律の徹底、吸殻は後始末を確実に行う”
”消化設備を配置し、火気使用後の消火点検を確実に行う”
”安全保護具使用の徹底及び仮設物の点検を行い記録に残す”
となっています。

この時期に考えられる注意すべき事柄は、
・空気の乾燥
・突然の強風
・周囲が暗くなるのが早い
・凍結や寒さによる作業性の悪さ
などがあります。

それらを踏まえ、強調期間の「建設現場における主要災害防止の具体的対策」を活用し、
年末年始労働災害防止活動の実施を心がけ、
未だ感染者が増加している新型コロナウイルス感染予防の対策に、
手洗い・うがい・消毒・マスクの着用にて、
事故0・コロナ感染0を目標に、年末年始を迎えたいと思います。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp