ketsuatsu_keisokuおはようございます。

夜勤明けの血圧はヤバイです。
20代の頃の血圧は、ごくごく普通で『自分はずっと健康だ』と思っていました。
若い頃は寝ないで働いても、何を食べても、何をやっても無敵です。

30代もやっぱり無敵で、健康管理など気にせず行動してしまいがちです。

私の場合、40代に入り疲れが気になるようになり、健康診断結果の数値は少しづつ高めに変化していきました。
40代半ば過ぎからは血圧がグングンと高くなってきました。

加齢で血圧は上がる!ってわかりました。

高血圧症とは、収縮期血圧が140mmHg以上 拡張期血圧90mmHg以上の場合を指し、どちらか一方であってもこの値を超えると高血圧症とのこと。

高血圧は、自分では症状の意識はありませんので、日々の血圧測定が重要だと再認識。

一般的には塩分の取りすぎ注意といわれますが、肥満、ストレス、運動不足等の生活習慣によるものや体質・遺伝、肝臓疾患、ホルモン異常なので病気によって引き起こされるらしいです。

私の場合には、20代のころから禁煙をし、お酒も飲まずに健康には随分注意してきました。
それでも年を重ねると血圧が上がってきてしまいました。

このテーマを選んだのもの20年程前の健康診断が出てきて、血圧の数値が116-74と低く、歳を取ると血圧が上がるとは予想もしていませんでした。
若い頃から健康管理には十分気をつけてきたのですが、加齢で高血になってしまう(なりやすい)ので、皆さんにも経験談としてお伝え出来ればと思います。

〇私が考える血圧の上がる要素〇

 〆个鮟鼎佑襪鳩谿気上がる。
◆/寡埖時は血圧がかなり上がる。
 喫煙・飲酒・外食の知人はかなりの高血圧である。
ぁ‥椶襪函⊃日血圧が上昇する。

よく塩分過多で血圧が上がるといわれますが、私の場合には塩分はあまりこだわらず美味しく食事は頂くようにしています。
どちらかというと、外食の方が気をつけています。
今はコロナで外食に行けませんが、コロナ前から外食はなるべく最小限にしていました。
外食はどうしても塩分や油分が多く野菜も不足がちになるからです。

血圧を下げる効果がある野菜は、ネットで探して色々と試してみました。
トマトジュースなどもリコピンが入っていて良いとされていますが、なかなか長続きしませんでしたので、私の場合には豆乳をなるべく摂っています。
飲み方はコーヒーに豆乳を混ぜてカフェオレにしています。
毎日200ml程度は摂るようにしています。
極端に効果は出ませんが長期的にみて血圧が上がらないので効果が出ていると感じています。

血圧が上がるのには、睡眠不足や怒っている時に血圧が高めなのがわかっていたので、8時間睡眠と夜遅くまで仕事をすることを減らしたところ血圧は随分と下がりました。
具体的な数値では5〜10位ほど下がります。
高血圧に睡眠は効果絶大です。
通勤に時間のかかる方は8時間睡眠はなかなか取れないかもしれませんが、健康の為にはお仕事のやり方も変えて、健康の為に睡眠を十分取られるようにしてはどうでしょうか。

食事もなるべく加工品やインスタントものは控えた方がゆくゆく後悔せずに済むでしょう。
将来健康的な体を得るには何を取り入れ何をするかによって決まると思います。

良い食べ物、健康的な行動→健康的な体
体に良くはない食べ物、健康とはいえない行動→不健康な体・病気がちな体

必ずそうなるということではありませんが、そうなり易いということですので、参考にしてください。

でも当たり前のことですよね。
これが出来ない。気にしていない。

このことは確かです。

『今までやったことの積み重ねが、将来の自分の予想だにしない結果になる。』
結果は、裏切らない。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp