cafe_osyaberi_manおはようございます。

私事では御座いますが、入社してから7ヶ月が経ちました。
日々皆さまに様々なことを教えて頂き、成長しております。

いつもありがとうございます。


私が社会人になって思ったことが、ストレスの発散が難しいということです。
学生時代は時間も余るほどあったので、部活やサークルでスポーツをしたり、友達とカラオケにいったりなどストレスの発散法はいくらでもありました。
しかし、社会人になり自分の時間も少なくなり、ストレス発散の時間を取ることが少なくなってきました。
また、コロナウイルスの影響もあり、外に出られない状況が長く続いているので、今できるストレスの発散法はとても少ないと感じました。

そこで、私が最近行なっているストレスの発散法は、何事もとにかく「人に話す」ことです。

どんな内容でも家族や友人など心を許せる身近な人に話すことで、悩みが解決せずとも少なからずストレスの発散になることがわかりました。
ストレスは自分で溜まってることに気づかないこともあり、大きな感情の変化や疲れなどを感じたとき、一気に押し寄せてくることもあります。
また、ストレスが溜まった状態では人とのコミュニケーションもうまくいかないときがあります。
なので皆様も、ストレスを感じる前から人に話すなどストレスの発散を行なってみてはいかがでしょうか。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp