business_jouhou_koukanおはようございます。

「このやり方・場所は○○さんに聞かないとわからない」
そんな言葉を使った・聞いたことがある方は多いと思います。


これは業務が組織ではなく特定の個人に属した状態、属人化している状態です。
この状態でも日常的、短期的にはこなせると思いますが、担当者が一時的に抜けた場合は そこに関する知識・スキルが消失し本来のレベルに達しないという大きな損害につながる可能性もあります。

そんな状況を変えるには、個人が持っている情報を誰でも閲覧できるようにオンラインで管理しておく必要があります。

現在、新型コロナの影響でリモートワークが多い為、ただでさえ情報共有が難しく感じている方も多いと思いますが、ありがたいことに弊社ではサイボウズやグーグル等のアプリを整えているおかげで、社内でも外出先でも簡単に情報を共有できる環境にあります。

個人の知識・スキルを他者が見ても分かるようマニュアルや業務フローの明確化しておくことで、業務の共有ができることに加えて、属人化した業務に対する問題点の改善、クレームの想定も可能になります。

私は2020年10月から貯水槽清掃をメインで担当させていただいています。
おかげさまで年間350件ほどの物件の作業をさせていただいております。

今後も共有することを大切にし、1つ1つ丁寧な対応をしすべてのお客様に ご満足いただけるよう業務に励んでいきたいです。

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp