animal_study_usagiおはようございます。
カンパネに入社し約6年が経ちます。

最近は現場のことを勉強する機会ができて、より理解できるように今年の7月頃から給水装置の資格勉強を始めました。



給水設備の会社に勤めていますが、設備のことについては全く知識がないところからのスタートなので、テキストの言葉一つ一つの意味が何も分からずとても難しいです。
勉強をしようと思っても、億劫になってしまうことが多かったです。

みなさんもそのような経験はないでしょうか。
そこで効率よく勉強をして知識を付ける方法を調べてみました。

細分化して勉強スケジュールをたてる(目標と現時点での勉強の進み具合のズレを明確化する)
例えば一日10ページ本を読む目標を立てる。
一日8ページしか読めなかった場合2ページ遅れているというズレが明確になるので、翌日が12ページ読んで挽回することがしやすくなります。

自分の勉強ペースを把握してからスケジュールを組む

参考書を一回読んだら過去問を解きまくる
参考書はわからないところを確認するときに読むだけで十分。

モチベーションの維持・やる気を出す 楽しいと感じること。
楽しいと思っていることは自然とモチベーションがあがっています。
やる気がなくてもとりあえず手や体を動かすことが大事です。

隙間時間を有効活用
暗記物は隙間時間に勉強したほうが効率が良い。
また朝の時間帯は予定が入りづらいので勉強におススメです。

資格の勉強される方もたくさんいらっしゃるかと思いますのでぜひ参考にしてみてください。

一部抜粋 https://www.lifehacker.jp/2018/04/kito_shikaku_benkyo.html

Water Management Company

カンパネ株式会社

http://www.kanpane.co.jp