今年もいよいよ寒い季節がやって来ましたね!
現場では暖をとるのがなかなか難しいです。

昨シーズンは使い捨てカイロを大量に持ち込んで暖をとっていましたが、使い捨てカイロはあったかくなるまで時間がかかるし、毎回ゴミが出ます。
ふとエコステージのことが脳裏をよぎり、「使い捨てじゃないエコなカイロがあるはずだ!」と僕は思いました。

ア○ゾンで探すとすぐにいくつかの商品が見つかりました。
その中で最も評価の高かった「ハクキンカイロ」を実際に購入してみました。
説明書を一読し、実際に使用すると「僕が探していたものはこれだ!!」と感動しました。
すぐに温まり、燃料を満タンに入れると24時間暖かさが持続します。

調べてみるとこのハクキンカイロ、1923年に登場した歴史の長い商品で、昔は一般的に使われていたものだそうです。
使い捨ての便利なカイロが一般的に普及していく裏にこのような素晴らしい商品が隠れてしまっている事に驚きました。
何より発売当初から変わらないデザインが洗練されていて気に入りました。

暖まる仕組みも火で燃えているわけではなく、「プラチナの触媒作用による酸化反応熱原理を利用している」というよく分からないですが男心をくすぐる仕組みになっています。
今では現場だけではなく、寒い日は毎日持ち歩くようになりました。

使い捨てカイロを使い捨てまくっているそこのあなたも是非使ってみてはいかがでしょうか。

渡なべ  

PC123108  PC123109