エコ・・・考えると、だんだん幅が広すぎると考える今日この頃。

 

最近のニュースでプラスチック製のストローを辞めようという動きがあるのを思い出しました。

調べてみると、ゴミの問題や健康被害・・・等

 

たくさんの問題があるのだと気付きました。

そこで、私はファミレスやセルフでストローを使うようなお店では、

なるべくコップやグラスのまま飲むように心掛けるようになりました。

 

少しの心掛けでも11人がすることによって何かしらの変化があるように思います。

日本はまだまだ外国に比べてプラスチック製のストローの使用が多いように感じます。

エコな紙ストロー等が進化・発達し、もう少し環境に優しい配慮が出来るといいのでは・・

と感じております。プラスチック製は単価が安く魅力もとても感じます・・。

 

比較してみると、プラスチック製のストローが0.5円、紙ストローだと5円です。

ですが、環境配慮という面で、ストローを先陣にゴミ袋、

ペットボトルの進化も問われると思います。

 

少なからず、年々月日を重ねていくうちに世界の環境配慮の動きをひしひしと感じました。

私も時代の流れに置いてかれないように取り組みに参加していきたいです。


eko











えの