カンパネ((株))はエコステージの認定を取っている
と言うことで普段からペットボトルのキャップを集めたり
断水超過せずに断水作業が無事に終了すれば植樹をしたりと
エコに対して向き合っています。

今回は他にも会社で何か自分たちでエコな事は出来ないかと思い
身近に出来るエコな事を二つあげてみたいと思います。

一つ目は、毎日5 分間のアイドリングストップを行う事です。
私たちは現場に向かうのに毎日車を使うことがありますが
そんな中でも毎日たった5 分間アイドリングストップを行うだけで
年間約39 ㎏のCO2 削減
年間節約効果 約1900 円とエコになります。

二つ目は、温水洗浄便座は使用後に蓋を閉める事です。
これは、現場関係なく会社で全員が気軽に取り組めることです。
トイレを済ませた後に蓋を閉めるという行為だけでも
年間約14 ㎏のCO2 削減
年間節約効果800円の節約が出来ます。

二つとも微々たるものではあると思いますが、自分たちでも
普段からエコに携われるという部分ではとても良いことです。
みんなで毎日少しずつエコな行動を意識してもっと会社全体で
エコと向き合っていきましょう。
 
露久保