東京オリンピックまで200日を切りました。
都庁のライトアップ等、だんだん盛り上がってきました。

今回は、東京オリンピックで取り組んでいるエコ活動の中から、
使い捨てプラスチックを再生利用するプロジェクトについて紹介したいと思います。

 

このプロジェクトは、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
(東京
2020組織委員会)が、国内から集める使用済プラスチックの再生利用を基本に、
海洋プラスチックも一部活用して表彰台を製作する
「使い捨てプラスチックを再生利用した表彰台プロジェクト」のことです。

近年、プラスチックの処理や海洋プラスチック汚染が大きな課題となる中、
本プロジェクトに取り組むことにより、資源をムダにしない持続可能な社会の実現に向けた、
使い捨てプラスチック活用の新しいモデルを国内外に発信します。

市民が参画して使用済プラスチックを回収し、表彰台を製作するプロジェクトは、
オリンピック・パラリンピック史上、東京
2020大会が初めてとなります。

 

多くの日本選手がこの表彰台に登れるよう、私も応援をしていきたいと思います。

がんばれ!日本!!


大橋



参照HP:https://tokyo2020.org/jp/games/sustainability/podium//