なかなか収束の目処が立たないコロナウイルスですが、大三波の影響で
2回目の緊急事態宣言が出てしまい、家にいる時間もまた多くなってきた方々が多いと思います。


家にずっといるだけでは気が滅入ってしまうので、私は最近料理を始めました。


そこで、皆さんは「エコ・クッキング」というものはご存知でしょうか。

「エコ・クッキング」とは、
お買い物から片付けまで、料理に関する全てを環境に配慮し、行うことです。
これを聞くと、料理もめんどくさいのに更に面倒くさい話だなって思う方もいると思います。


しかし、「エコ・クッキング」というものは、常識で考えると当たり前のことでもあるのです。

 
必要量を買い、食材を無駄にせず、残さず食べる。

あとは節電と節水に気をつけながら作る。

それだけでもう「エコ・クッキング」になるのです。


あとプラスで出来ることといえば、

旬の食材や地産地消を心掛ける、省エネ調理機器を使う、生ごみは乾かして捨てる等々です。

 

今回は私がやっている料理についてでしたが、
料理以外にもエコに繋がることがあると思うので、
皆さんも好きなこと+エコを是非やってみてはいかがでしょうか。 



高木