取り留めもないことで申し訳ないですが、
最近自分がやったことで、「そういえばエコだったかも?」と思ったことを二つ紹介します。


① 濡れたバスタオルを部屋に干して加湿

私、喘息持ちで、最近の乾燥がきっかけで、10年ぶりくらいに喘息の発作が出ました。
そこで、加湿器はもちろんのこと、
濡れたバスタオルを部屋に干したら、それだけで部屋の湿度が3バーセントくらい上がりました。快適です。
喘息もよくなった気がします(病院で薬を処方してもらってだいぶオッケーです)


② 潰れてしまった蕎麦屋さんからお皿をもらう

近くの行ったことのない蕎麦屋が最近潰れました。
店主みたいな人から、
通りすがりにどんぶり皿をもらいました。
私、食器は100均とかのテキトーなお皿ばかり使っているので、電子レンジ対応のものを買ってもすぐダメにしてしまいます。
私なんて一生、安物買いの銭失いだと思っていたので、ちゃんとしたお皿はありがたかったです。
一回も来店してなくてごめんなさい。


どちらも日常的な話ですが、エコは日常に潜んでいるものでもあるのかなと思います。
 


momoka