こんにちは。
最近読書に夢中で電車の乗り過ごしが多いことが悩みです。
さて、突然ですが皆さん趣味はお持ちですか??
わたしは沢山あります。

今日はその中の一つ、革製品のエイジングについてお話しようと思います。

最近は100円ショップでも高クオリティな合成皮革の製品が手に入りますが、わたしは本革の方が好きです。
しかも本革は動物を食肉加工する過程での副産物として、合成皮革よりも少ない資源で生産されるので環境にとても優しいのです。

エコですね!!

革製品のエイジングが趣味だと言いましたが、これは本革にしかない魅力の一つです。
エイジングとは経年変化のことで、時間が経つにつれて色に深みが出たり光沢が出たりすることを言います。
万が一革に傷がついてしまっても、手入れをすることによってそれさえも革の個性として刻み込むことが出来ます。
いつか振り返った時この傷はあのときのものか〜なんて思い出すのも楽しいでしょう。
自分だけの変化を楽しめるのがエイジングの魅力です。

最近は低価格で便利な物が手に入るので、使い捨てのような物の消費をすることが少なくないと思います。
革製品は手入れをすれば10年以上使用することが出来るので、皆さんもぜひ革製品を集めてみてください。

一緒に革と時間を育ててみませんか??


387くん