船虫王の二等船室症候群フユジオン

フナムシ王の人生の全て。俺とフユジオン。ペットはインコ大好き。

2011年09月

今日は、職について半年で試用期間修了ということで、
記念に一人で軽い飲み会をした。前の島で作られたレアな焼酎を飲んだが、
6年前に飲んだときと同じように強い酒で眠気が酷いから困る。

つまみにチーズを食べていたが、物足りなくなって台所から焼き海苔を取り出した。
そういえば死んだ祖父に焼き海苔にチーズを挟む作業をさせられた覚えがあるので、
やっぱり好みは似るのかもなぁと思った。
宴会は明日にも続くだろう。
大分気が楽になった。

95414e1e.jpgいよいよあと一日、たった一日だ。
何事もなく目標達成したい。

「。」を付けたらちょっとお洒落な単行本のように見えるがどうでも良いとして、
ちょっと今日はある結論が出たのでここにメモしておきたい。

かれこれ「旅行」を趣味にしてから十年以上が経つが、
基本的に「旅行」というのはアクティブな人間がやる事だと思う。

色んな人に言われる。俺は極度の運動音痴だし、体を動かすのが嫌い。
何より人とコミュニケーションを取るのが苦手で、外に出たがらない。
なのに旅行が好きというアンバランス。
家で好きなだけ引きこもっていて、好きなだけ寝ていたいと思う。
だが、旅行だけはずっと好きだった。

俺はなぜ旅行が好きなのか?俺は何故旅を続けるのか…?
その結論が昨日出た。

「夢を見ていたいから」

これだった。これが全てだと昨日思った。
勝手なことを言うが、旅好きの引きこもりってのは基本はこのスタンスだと思う。
現実が大嫌いなのだ。

小さい頃から俺はよく夢を見た。当時は都会に憧れていたので、
都会っぽい場所の夢を見ることが多かったと思う。
ファンタジー世界に入り浸る夢も見た。

夢は非現実。知らない世界。ファンタジー。
少しでも長く夢の世界にいたいと思うから、少しでも寝たがるし、
現実が見たくないから引きこもる。

都会のベッドタウンが好きだ。便利さと人の喧騒がないのが好き。
大学時代はまさに天国だったと思う。夢の権化だった。
権利だけを得て、義務を放棄できる世界。=夢・ファンタジーだと思う。

旅行もそれと同じ。知らない世界の冒険って訳だ。
一見アクティブな動きに見えるけど、旅好きの引きこもりにとっては果てしない現実逃避に違いない。

知らない都会・田舎で繰り広げられている知らない世界。
あくまで「自分はその一員の外の人間として」、その世界に紛れ込む。

前の島にいたとき、島に入って半年ぐらいで
「休日に寝室でバイクの音を聞いただけで誰のかが判り、ここが現実世界であることを痛感してショックを受けた」
と日記に書いたことがある。
この島に来てから半年、今の俺もそういう実感を覚えつつある。
ただ、もうこれ以上転職するのは勘弁だが。

これからも俺は旅行をするだろうが、スポーツが嫌いなことには引け目を感じないだろう。
なぜなら俺は、引きこもりだから!
30になるまでに、自分の利点・欠点はなるべく多く知っておきたい。
勝手に納得しただけだが、また一つ成長した気がした。

今日ここにログインしたら、「メールアドレスの認証」というのが出て、
見えたアドレスが初めてネットを開通させた時のものだと知ってビビった。

多分大学3年の冬あたり、2003年の末あたりだろうから、今から8年前ということになる。まだ21歳の頃か…恐ろしい。

さて、今日は思ったことがあるのでちょっと長めに書きつづろうと思う。

e643cb7d.jpg祭りが無事に終わって片付けに入った。
あとは明日の片付けだ。

祭りの準備、きついけど何とかついていっている。
最初の目標まで、いよいよ20日を切った。

さて、無事に物産展も終わり、次は半期最後の難関である祭りの準備だ。
でかいステージの設置をしたりで、開催は土曜日からなのに先週の金曜から既に
動きが始まっている。
月曜日からはずっと力仕事になるとの話だが、ばてないように頑張りたい。

イベント開始だ。11時開始なのに8時集合という鬼具合がやばい。

何とか二日間乗り切ってみせる。
最初の準備が最大の難関だ。

久々の東京出張だ。
9月の二つの難関の一つなので気合いを入れていきたい。

4eae27c3.jpgとりあえず最初の目標まであと一ヶ月。
物産展やお祭りなどのきついイベントもあるので今月を何とか乗り切りたい。

↑このページのトップヘ