船虫王の二等船室症候群フユジオン

フナムシ王の人生の全て。俺とフユジオン。ペットはインコ大好き。

2018年04月

すっかり仕事が来なくなり、あまりにも来ないので今月からダブルブッキング覚悟の入れ方をしているのにまだ2日しか仕事をしていないが、来月から週4は保障されているので、まあ良しとしよう。
在宅の仕事も向こうから連絡がないので落ちたっぽいが、はっきり言って来月からの仕事で手一杯になるのは目に見えている。

今後はあまりまとまった休みも取れないので、前から名作と言われていた「電脳コイル」を一気見しようとしている。他にまた市の歌の作曲公募があったので、これもやるかもしれないが、完全オリジナルになるので、古いパソコンまで行って手打ちになるので諦めるか。

白内障の経過はかなり良し。ちなみにこの間に喉からの風邪で熱を出して3日ほど寝込んだが、仕事が来ないので全く影響を受けないのが不幸中の幸いだった。
一度熱を出せばあと1年は大丈夫なので、気が大きくなる。
体重も一時期57kg台まで痩せた。

髪の毛に関しては剃髪をしたことを後悔するばかり。
とにかく薄いのを気にしている人には剃髪や坊主は絶対におすすめしない。
頭皮の近いポイントでも伸びるスピードが10倍以上違ったりするので(O字とM字のきつい部分が目立つ)
ある部分が2cm生えている間に2mmしか生えなかったりでかなりきつい。
今は数段階に分けて元のソフトモヒカンに近い形を維持している状態だ。なんせ真ん中のトサカの部分の一部が禿げているので、これは元の状態に戻るまでは剃髪後3ヶ月はかかるだろう。
しかも、こうしている間にも禿げそのものは進行しているのだから恐ろしい限りである。

5月1日から、バイトの校正者になることになった。

二社からの扱いのぞんざいさに俺も堪忍袋の緒が切れて、ついに安定した収入を望むことになってしまった。
吉と出るか凶と出るかはわからない。
なんせ会社の一員という扱いになるのだから。

7時台には家を出ることから、去年ほど甘くないのは確実だろう。

四月になっても平和とは言い難い毎日が続いている。

手術した目は夜は透明の膜が出るけど、まあ良い感じなんじゃないかな。
疲れるのは就職活動の方で。

とはいえフリーなので、たまーに仕事が入って、昨日なんかはフルでやったし、完全な無職ではないって感じ。

二週間もすれば状況は変わるのかな。

↑このページのトップヘ