「山椒と漢方」~カレー蕎麦~

ブログをお読みの皆さん、こんにちは
京都(四条新京極入口)の阪本漢方堂です

山椒の実がスーパーやデパ地下で見受けられる季節になりました
皆さんにとって山椒の実や木の芽はどんな存在ですか鰻のかば焼きには欠かせない存在だけでしょうか

私は子供の頃、あの刺激が嫌いで、山椒の実も木の芽も苦手でした
しかし大人になるにつれ、ちりめん山椒をはじめ、木の芽あえや、パンとたたき香りを引き出してからお吸い物に浮かべて頂くことが美味しく感じるようになりました
お昼を食べに行ったお蕎麦屋さんで同席した方に教わってから、山椒のピリッとした舌への刺激がカレー蕎麦の味を引き立てくれるのを知り、それからカレー蕎麦には山椒の組み合わせになりました。 カレーうどん山椒
また最近では山椒テイストのチョコレートを食べた時にはその存在に驚きました皆さんはご存知でしたか

お料理・食べ物に添えて味を引き立てや食欲増進してくれるのが薬味と云いますが、山椒は代表的な薬味ですね。
新芽やまだ若い葉っぱは木の芽、花は花山椒、青くて若い実は実山椒、熟した実は粉末にして粉山椒と、よく考えると山椒と一言で云っても種類があるのです
山椒

さて漢方の世界でも、山椒は役立っているのです。ではご紹介いたしましょう。
山椒はミカン科の植物で、辛味成分に健胃整腸、利尿、殺虫の働きがあり、漢方でも虫下しの働きの他に、痛み止めや、胃腸の冷えをはじめ身体の冷えを改善するのに使用します

例えば、この山椒に、蒸して乾燥させた生姜(乾姜)、朝鮮人参、麦芽糖の飴(膠飴)が配合された漢方薬に
大建中湯(だいけんちゅうとう)が有ります。
ほとんど食材に用いられる内容が漢方薬になっています。生姜や山椒などは、まさしく薬味です
山椒と一度蒸してから乾燥させた生姜が体の内部を温め、腸の運動を良くしてくれて、朝鮮人参が元気の素を補い、気の巡りを良くします。
なので、お腹が冷えて痛み、お腹にガスが溜まって張った状態、又はお腹の中のガスや水分が勝手に動いているような状態を改善してくれます。
また最近では病院で大腸の外科手術した際の、腸閉塞の予防や治療に注目されています。

身体を温める生薬の組合せなので、冷たい状態ではなく温かい状態での飲み方がよく効きます


その他にもう一つ、当帰湯(とうきとう)と云う漢方薬が有ります。
山椒の他にボタン科の芍薬、セリ科の当帰などを含め10種類の生薬が配合されています。
胃腸が弱くお腹が冷えていて、膨満感や腹痛、それに胸から背中にかけて痛む場合に用います

最後に、身近な山椒が食生活だけでなく、医療の現場でも役立っているのです。
山椒のようにピリッと気を引き締めて仕事に取り組みたいと思います
阪本漢方堂(075-221-6323)


阪本漢方堂

阪本漢方堂ホームページ
http://www.kanpodo.co.jp/

阪本漢方堂インターネット販売店
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81608/index.html



「紫外線対策とルテイン②」

ブログをお読みの皆さん、こんにちは
京都(四条新京極入口)の阪本漢方堂です
紫外線が気になる季節がやって参りました。シミ・ソバカスが気になる女性の方も多いと思われます
先日テニスの試合を見に行きました。3時間半ほど太陽のもとで応援していましたら、顔と両腕が真っ赤になるくらいに日焼けをしてしまいました。朝晩はまだ肌寒かったので日中の日差しの強さを忘れていました
しかしこれからの時期は晴天の日だけでなく、曇りの日も注意が必要です
曇りの日でも晴れの日の5~6割、雨の日でも3割位の紫外線が降り注いでいます。ですから曇りだからと云って油断は出来ないのです。
肌だけでなく、最近では目に対する紫外線の害が注目されています。

さて紫外線は英語ではUltra Violetと書き、波長の長い方からUVA、UVB、UVCと有ります。UVCはオゾン層に吸収されるので地上に降り注ぐのは少ないのですが、日焼けを起こす力はUVBが一番強いのです。
ちなみにUVBの方がUVAの約600~1000倍日焼けを起こす力が有り、一般的に肌が赤くなるサンバーンの主な原因になります。
かたやUVAは、雲やガラスを通り抜ける性質が有り、UVBより波長が長く肌の奥まで達してシミ・シワの指摘がなされています。


女性が特に気になるしみの原因は何でしょうか
日光に当たると、表皮の基底層にある色素細胞メラノサイトの働きによってメラニン色素が作られます。このメラニン色素が紫外線を吸収し体の細胞や組織を守ってくれます。
そう考えると、日光の紫外線から体を守る対策の一つと云えます。
また通常ならこのメラニン色素は時間の経過の中、角質細胞と共に剥がれることで肌の色も元に戻っていきます。ところが皮膚の新陳代謝のリズムが乱れてしまい、このメラニン色素が皮膚内部に残るとシミの元になります

紫外線の害はシミ・ソバカスだけではありません。紫外線を浴び過ぎると、活性酸素を発生させてしまい皮膚細胞の遺伝子を傷つけるなどの害が生じ、悪い方へ進むと皮膚癌の要因にもなりま

では日焼け止めを塗っているだけでいいのでしょうか
実は日焼け止めを塗っていても防ぐことが出来ない有害な光、青色光が有ります。
青色光は最近ではパソコンやスマートフォンなどの液晶画面から出ることで名前を聞いたことが有る方もいらっしゃるのではないでしょうか
これは液晶画面だけでなくLEDや蛍光灯などの可視光線にも含まれており、太陽の光の紫外線に近い波長を持つ特徴が有ります。
この青色光は日焼け止めを塗っていても肌を通過しながらストレスを皮膚に与えます・・・・

ではどのように対策をとればいいのでしょうか
まず食事面では、抗酸化作用のある紫外線の害を防ぐ栄養素や、シミ・ソバカスの色を薄くする栄養素を意識して摂りましょう
具体的にはビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、カロテノイドなど挙げることが出来ます。
今朝は、その中でも紫外線の害を防ぐ栄養素であるカロテノイドの仲間、ルテインを紹介しましょう。
ルテインはホウレン草やブロッコリー、キャベツなど緑黄色野菜に含まれる、フィトケミカルの一種です。フィトケミカルとは植物に含まれる機能性成分のことを云います。

ルテインは紫外線による活性酸素から、細胞を守ったり、皮膚の水分量や脂質の量のバランスを整えたりする働きがあります。ただ私達の体の中では作り出すことが出来ず、食事をはじめ口から取り入れる必要が有ります。
目の栄養として有名なルテインは、実はお肌にもいいのです。
紫外線の強くなる今の季節だからこそ対策が必要です。
阪本漢方堂には、ルテインの資料(選び方やルテインがどのように役立つのか?)今日のお話の関連資料を用意しています。
新京極入口の本店、千本通一条上る西側の支店・千本店にて無料で差し上げています。
関心のおありの方はお声を掛けて下さいね

阪本漢方堂ではシミのお悩みの方用に飲む漢方や、紫外線による目が赤くなった方の目薬(点眼薬)も取り扱っています。皆さんの周りに、困っている方がいらっしゃいましたら、是非教えてあげて下さいね
阪本漢方堂(075-221-6323)


阪本漢方堂

阪本漢方堂ホームページ
http://www.kanpodo.co.jp/

阪本漢方堂インターネット販と売店
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81608/index.html
5月の花

 「イタドリ 痛み取り?」~虎杖根(こじょうこん)~

ブログをお読みの皆さん、こんにちは
京都(四条新京極入口)の阪本漢方堂です
先日新聞で「雑草イタドリ シーボルトと旅」「日本から持ち帰り世界で猛威」と見かけました。
イタドリと云えば子供の頃、ボーイスカウトのキャンプに出掛けた山で見かけました。野外料理する際のマキ拾いとしてイタドリの枯れた地上部を拾い、石を積み上げた手作りかまどでマキの代わりに燃やして料理したのですが、イタドリは中が中空なのでマキより早く燃え尽きた記憶を思い出しました。

さてシーボルトと云えば、社会歴史の授業に出てきた人物で、19世紀初頭鎖国時代に長崎・出島にオランダ商館医として来ていたフィリップ・フランツ・フォン・シーボルトです。日本の多くの植物をオランダに持ち帰り、商いとしてヨーロッパに広めたとのことです。
その持ち帰った植物の中にイタドリも含まれていたのです。

ところでイタドリの分類は何科の植物なのでしょうか?
イタドリはタデ科の大型多年草で、別名をスカンポとも云います。
タデ科と云いましても、今一つイメージしにくいのですが、タデ科の仲間の植物として皆さんご存知の日本蕎麦の蕎麦はタデ科のソバ属、藍染めの藍もタデ科のタデ属、タケダ漢方便秘薬に配合されている大黄(だいおう)もタデ科のカラダイオウ属の信州大黄など挙げることが出来ます。

ところで皆さんはイタドリを食べたこと有りますか?
春にタケノコのように伸びる若芽を食用出来ます。
生で食べる場合、シュウ酸を多く含むのでカルシウムと手を結びやすくカルシウムの吸収を悪くするのと結石の原因になるので、たまに召し上がるのは良いのですが、食べ過ぎに注意必要です。あく抜きしてから調理する方がいいでしょう。

このように食べることも出来るイタドリですが、漢方の世界でも使用すること、ご存知でしたか?
生薬名を虎杖根(こじょうこん)と云いまして、茎に紅色から紅紫色の斑点を虎の模様に例えて虎の杖と書いて虎杖(こじょう)と云います。
イタドリの名は「痛み取り」に由来すると云われており関節の痛みは勿論、便秘、蕁麻疹などに使用します。
結構、神経痛や関節痛・筋肉痛でお悩みの方は多いものです。
皆さんの周りに、足腰・肩首などの関節の痛みで困っている方がいらっしゃいましたら是非教えてあげて下さいね

以上、イタドリにちなんだ情報でした
阪本漢方堂(075-221-6323)


阪本漢方堂

阪本漢方堂ホームページ
http://www.kanpodo.co.jp/

阪本漢方堂インターネット販と売店
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81608/index.html


お問合せ電話番号
050-3047-5873
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード