「水虫・いんきん・たむし」

ブログをお読みの皆さん、こんにちは
京都(四条新京極入口)の阪本漢方堂です
今日は「水虫・いんきん・たむし」についてみてみましょう
湿度が増してくるとお悩みの方が増えてくるのが、この「水虫や、いんきん・たむし」です。最近では今の梅雨時だけでなく、冬場でもお悩みの方がお越しになられます。
ブーツを履くようになったり、保温性の下着なども普及し、蒸れやすくなったりすることも原因の一挙げられます。

水の虫と書く「水虫」は、田んぼ仕事をしていて水の虫に刺されたことが原因したと思われたことが由来の説として挙げられます。
しかし正しくは白癬菌(ハクセンキン)と云われるカビの一種が悪さをしています。
私達人間の皮膚の角質層に住み着きます
と云うことは垢が出る体のほとんどの場所に住み着く可能性があります。
足だけでなく、股間や手、それに頭・体にも感染すると考えられます

それだけに患う方も多く、日本人の5人に1人は水虫患者と云われています。
水虫は出来る部位や症状によって分類されます。

では足からみてみましょう。
『小さな水ぶくれが出来るタイプ』の小水泡型。
『足の指と指の間の皮膚が白くふやけてくるタイプ』の趾間(シカン)型。
『足の裏全体の角質層が厚くなり、粉を吹いたように皮が剥けるタイプ』の角質増殖型。
足の爪の水虫として『爪が白く濁ったもろい爪になるタイプ』の爪白癬(ツメハクセン)
に分けることが出来ます。

ちなみに股に出来るのはインキン・タムシ、頭に出来るのはシラクモと云います。
見た目の辛さもさることながら、痒みがつらく、夜寝ていて勝手にかき過ぎてヒリヒリしてしまい、後ほどかかなければ良かったと後悔される方も・・・
何も手当をせずに放っておくと、広がっていくのがこの「水虫や、いんきん・たむし」の嫌なところです。

先にも申しましたように原因になるのは、カビの一種の白癬菌です。
湿った環境を好む性質が有ります。
具体的には湿度70%以上、温度15℃以上で増殖し易くなります。
ちょうど今のジメジメした季節、蒸し暑いこの季節はとくに要注意ですね。
あと不特定の多くの方が裸足で歩く場所も合わせて注意が必要ですね。
それでも心配な方は、帰宅後(24時間以内目安)にすぐに洗い流されるといいでしょう。


もし家族の誰かが既に水虫になってしまっている場合には、専用のタオルやスリッパを決めて使い回しをしないようにしましょう。

それでも水虫を発見してしまった場合どのようにすればいいのでしょうか
足を例に対策をみていきましょう。

1.足をむらさないように、休日は特にサンダルなど素足で履ける履物にしましょう。
2.お風呂で洗う際には、タオルや軽石でゴシゴシ洗わずに、石鹸を手で泡立て、患った場所を最後に洗いましょう。
3.入浴後には、水虫専用の薬を用いましょう。

ではどのようなお薬がいいのか
具体的に「水虫」「いんきん」「たむし」におすすめの塗り薬を二種類ご紹介しましょう。

1 最初は、土槿皮酊(ドキンピチンキ)・ハイシャロン。
 アオイ科の落葉低木ムクゲの枝や幹の皮のエキスを原料として用いています。
生薬名では木槿皮(もくきんぴ)や川槿皮(せんきんぴ)と呼ばれており、殺菌や痒みを止める働きがございます。
液体タイプで、浸透性に優れており皮が厚くなっている場所やカサカサタイプにおすすめです。
使い方は、つらい患部をよく洗った後に、一日二回塗ります。

2 次におすすめなのは、阪本赤マムシ膏です。
 阪本のオリジナルの軟膏でマムシの油が入り、墨汁のような香りの塗り薬です。
普通1日2回、頑固な場合には
1日3~4回用います。水虫・いんきん・たむし以外の「かゆみ」にもよく効きます。
40g入り1750円(税込)です。お徳用は180g入り6070円(税込)です。

 
pickph01[1]

40g入り1750円(税込)

http://www.kyoto-wel.com/item/IS81608N00112.html
180g入り6070円(税込)

http://www.kyoto-wel.com/item/IS81608N00113.html
ちょっと恥ずかしくて人になかなか相談しづらいもの。皆さんの周りにお困りの方がいらっしぃましたら、教えてあげて下さいね

「むくみ・浮腫」~ナンバ毛・キササゲ~

ブログをお読みの皆さん、こんにちは
京都(四条新京極入口)の阪本漢方堂です
紫陽花2

梅雨入りしました。湿気が気になる季節です。
京都市内は盆地と云うことも有り、これからの季節、蒸し風呂のように暑い時期がやって参ります。
これからの時期、水はけが悪い体質の方・水分代謝の悪い方は、体に余分な水が溜まり体の両側で湿気だらけなんて云う状態になります。

皆さんのまわりにも、天気が悪い日が続いたり、梅雨時期になったりすると「体がむくみ!!」と云う人いませんか

これはどうしてなのでしょうか
考えられることとして、気圧が下がることで体の外側からの圧力が低くなり、血管から水分が漏れる為。また気温が不安定な状態が続くと自律神経が乱れやすくなったり、湿度が高くなったりすることで体の中の余分な水分が皮膚から発散しにくくなるなど、梅雨の時期はむくみ易い条件が重なってしまうことにより、様々な体調不良が起こりやすくなる季節でもあります
この時期のむくみ予防対策として、皆さんはどのようになさっていますか
むくみの予防・改善策としては、適度な運動をしたり、塩分を控えめにしたり、体のミネラルバランスに偏りが出ないように十分ミネラルを補充することが重要と云われております。
適度な運動をすることで、体を調整する自律神経のバランスが整ってリンパの流れも改善されスムーズになります。
筋肉は収縮運動をすることでリンパ液を送り出すポンプの役割をしている為、同じ姿勢が長時間続くときは、腕や足を上げて軽く動かすなどの運動を行うことが予防につながります。

他に大切なことは冷たい水分を摂りすぎないことです水分補給すること自体は大切です。しかしむくみ易い方や冷えやすい方は、お茶や白湯などの暖かい物で水分補給することでむくみづらくなると云われています
あと体に溜まった塩分を体の外に出すことが重要と云われており、むくみの予防や改善に効果的な栄養素としてナトリウムの排泄を促す働きの有るカリウム・カルシウムを積極的に摂ることが効果的です。
特にカルシウムとナトリウムの作用は互いに打ち消しあう関係にあり、カルシウムは体に溜まったナトリウムを体の外へ出す働きに加えて、過剰に摂ったナトリウムの吸収を妨げ、外に出す働きがあります。

また逆にカルシウムが不足した状態にあるとナトリウムが蓄積されやすくなり、体に増えることによって、食事で摂ろうとするカルシウムが体に十分吸収されないまま出ていってしまうことにもなります。

高血圧の方、薬を飲むほどではないが血圧が高い方の場合、体にナトリウムが溜まりやすい状態になっている為、カルシウムを十分摂ることによって結果的に血圧が下がり安定してきたり、降圧剤の効き目が良くなったりするということもあります。
カルシウムは骨や歯だけでなく、むくみ・血圧にも関係しているのです

改めてむくみのポイントは
*塩分の摂りすぎ
*立ちっぱなしで同じ姿勢で長時間いる
*冷え・血行不良
*運動不足を含む新陳代謝の低下
*ホルモンの影響などなど挙げることが出来ます


では漢方では、むくみにどのようなものを使うのでしょうか
これからお茶を良く飲む季節なので、普段のお茶代わりとして考えるのなら、まずナンバの毛、別名:南蛮毛(なんばんげ)と呼ばれるトウモロコシの毛と、ノウゼンカズラ科のキササゲを挙げることが出来ます。
腎臓のトラブルや妊娠中のむくみに混ぜて煮出し、お茶代わりに飲みます。

http://www.kyoto-wel.com/item/IS81608N00044.html

皆さんの周りに、夕方足がむくむ方、腎臓の検査の数値が悪い方など、困っている方がいらっしゃいましたら、是非教えてあげて下さいね
阪本漢方堂(075-221-6323)


阪本漢方堂

阪本漢方堂ホームページ
http://www.kanpodo.co.jp/

阪本漢方堂インターネット販売店
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81608/index.html

「シャクヤク・芍薬」

ブログをお読みの皆さん、こんにちは
京都(四条新京極入口)の阪本漢方堂です

お花屋の店頭に綺麗なシャクヤクの花が並ぶ季節になりました
今が旬のシャクヤク 「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
 すらりと伸びた茎の先に豪華な花を咲かせる姿が、女性の美しい立ち振る舞いと重なることから、美しい女性を形容する言葉として昔からなじみ深いシャクヤク
蕾からは想像も出来ない大きさで花咲くシャクヤクですが、
品種も増えて店頭で見かけるのも白色、ローズピンク、赤紫色、赤色と様々。皆さんはどんな色の芍薬の花がお好きですか

5月~6月旬を迎える。ほんの短い期間しかお目にかかることが出来ない、、、
ヨーロッパでも「5月のバラ」と呼ばれ、多くの人々に知られています。
シャクヤクは香水の原料にもなること皆さんはご存知でしたか
香りに関してフランスでは「シャクヤクのような香り」とワインの表現にも使用されます

さて芍薬は先月の放送でもご紹介したボタン科ボタン属に属する植物で、同じ科同じ属のボタンと共に漢方生薬として用いられます。
薬用と園芸用との違いの1つは、花が咲く前の蕾の段階で摘み取ってしまうのです。
何故なら漢方薬として用いる場所は、花ではなく、根っこなのです。根を太らして用いる為なのです。太らせる為に植えてから数年の時間を要します。
芍薬の掘り起こした根の皮を剥いている写真です。
ブログ芍薬ブログ芍薬2ブログ芍薬2 (3)ブログ芍薬2 (4)










では、この芍薬どのような働きが有るのでしょうか
血管を広げたり、炎症・痛みや痙攣を抑えたり、筋肉(平滑筋)の緊張を緩めたり、
抗潰瘍の働きが有ります。
漢方でも痛みを止める働きや、血を補う働きが有り、痛みは筋肉痛だけでなく、腹痛の痛みにも用います。


漢方では、芍薬を白芍(ビヤクシャク)と赤芍(セキシャク)とに分けます。
シャクヤクの外の皮を取り除いて乾燥させた見た目白いタイプを白芍(ビヤクシャク)と云い、通常芍薬としてよく流通しているのは、このタイプです。シャクヤク
それに対して、赤芍(セキシャク)は、外の皮を残し乾燥させたタイプを云う場合と、
別の品種であるベニバナヤマシャクヤクや川赤芍(センセキシャク)を赤芍(セキシャク)と呼ぶ場合が有ります。
芍薬


芍薬は、こむら返りに用いる漢方薬(芍薬甘草湯)をはじめ葛根湯・独活葛根湯などなど配合されることの多い生薬なのです。
阪本漢方堂(075-221-6323)


阪本漢方堂

阪本漢方堂ホームページ
http://www.kanpodo.co.jp/

阪本漢方堂インターネット販売店
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81608/index.html

お問合せ電話番号
050-3047-5873
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード