皆さん、おはようございます。

明日の18日の月曜日は敬老の日です。

おじいちゃんやおばぁちゃん達へのプレゼントもう準備なさいましたか?

まだ決めかねている方に阪本漢方堂からのお知らせです。

 お客様との会話の中で「朝晩は過ごし易くなったが、日中の蒸し暑さが体に堪(こた)える。」

「若い頃は何でも美味しく食べることが出来たのに、それが今では食べる量も減り食欲が無くても食後の薬を飲まないといけないから、少し食べるようにしている」

「気力、体力をつけたい!」

「孫の運動会の応援に今年も、来年も行ける身体でいたい!」

「秋が深まり、冬が近づくと手足や腰が冷えるから心配なの」などの話が出ます。

 そのような場合、阪本漢方堂では攻撃型の強い漢方薬を用いるのではなく、逆に補う働きの生薬の組み合わせを提案することが多いのです。

例えば胃腸の働きが弱い方なら、胃腸の働きを元気に補う方向性の組み合わせを。

食べてもなかなか身につかず、貧血のようにフラフラする場合には血を補う組み合わせを、体が冷える方なら元気の素を補い、温める働きの生薬の組み合わせをお勧めしたくなります。


 この中から今朝は私達を元気にし、体を温める方向性の食材の中から一つ、ニンニク(大蒜)を取り上げてみましょう。


ニンニク(大蒜)は、体に良いことはわかってはいるが、あの臭いがダメと云う方や、仕事柄気になるので食べないようになさっている方も多いのではないでしょうか?

そもそもニンニクの皮を剥いた位ではさほど感じない香りが、調理する際に切ったり、潰したりして空気に触れると独特の臭いが発生します。

あのニンニクの独特の香りの正体は、玉ねぎと同じでアリシンと云う成分によるものなのです。これは殺菌作用や風邪の予防、動脈硬化予防、疲労回復に役立ちます。

身体に役立つからと云って、にんにくを生で食べると胃腸の弱い方は勿論、丈夫な方でも刺激が強すぎ、胃腸の粘膜の炎症を起こしやすくなるので要注意です。

 そのようなニンニク特有の臭いがダメな方や、胃腸に刺激が強すぎるのが心配な方に、お知らせです。

安心してお飲み頂けるニンニクの黒焼きを飲み易い大きさの粒にしたおすすめの無臭にんにく加工食品が阪本漢方堂薬局にはございます。

それは命の泉と書く、命泉(めいせん)です。

命泉 1








製法特許は日本をはじめドイツ・イギリス・フランス・アメリカでとっており、こだわりの製造法で作られています。

空気との接触による酸化を防ぐ為に真空中で、しかも高温では成分が破壊するので低温にてにんにくを蒸し黒焼きにしたものに、真珠貝殻粉末(カルシウム)を加えて製造されています。

この命泉(めいせん)の良いところは、匂わないので安心してお勧め出来る、無臭にんにく加工食品です。

体をシャンと元気にしてくれ、カルシウムも一緒に摂れる優れモノです。

昔からある息の長い商品です。

二十年年来お飲みの女性の方(70歳代後半)、「この命泉(めいせん)のお陰で社交ダンスを続けられるのよ」と、ドレス姿で踊っておられる写真を見せて頂いています。

「我が家の家族の場合にはどうなのかしら?」と思われた方は、お電話下さいませ。


お近くでもご多忙でお越しになれない方、また遠方でお越しになれない方には、着払い便にてお送りも出来ますので、生涯現役を目指し是非お試し下さいませ。

ちなみに、この命泉(めいせん)は、240粒入り、約3週間目安で税込み2270円です。



阪本漢方堂

阪本漢方堂(075-221-6323)


阪本漢方堂

阪本漢方堂ホームページ
http://www.kanpodo.co.jp/

阪本漢方堂インターネット販売店
http://www.kyoto-wel.com/shop/S81608/index.html