avi_000015121
1980年5月8日から1981年1月30日、全39話。

1982年7月10日公開:「THE IDEON 接触篇」「THE IDEON 発動篇」。

原作:矢立肇、富野喜幸。

総監督:富野喜幸。

キャラクターデザイン:湖川友謙。

音楽:すぎやまこういち。

西暦2300年。地球人類が外宇宙へ移民を開始して50年経過した遠い未来。

地球人は2年前から移民を行っていたアンドロメダ星雲の植民星A-7・ソロ星で、異星人文明の遺跡を発掘。

地球人類が外宇宙に進出して出会った6度目の異星人であることから、「第6文明人」と呼称された。

一方その時、伝説の無限エネルギー「イデ」の探索のために、「ロゴ・ダウ」(=ソロ星)を訪れた異星人バッフ・クランと、地球人の移民が接触、両者の疑心暗鬼により武力衝突へと発展した。

と、第6文明人の遺跡は合体し、巨大人型メカ「イデオン」となった。
 
 
TVシリーズは39話で打ち切られ、話の途中で終わりました。

そのTVシリーズの総集編が劇場版「THE IDEON 接触篇」。

その続きのラスト4話分を中心としたのが「THE IDEON 発動篇」です。


THE IDEON 発動篇
avi_000124156
映画が始まってすぐ、主人公ユウキ・コスモの眼前で、バッフ・クランの攻撃のため愛する少女キッチ・キッチンの生首が飛んでゆく。

avi_000813966

 なおもイデオンとバッフ・クランの戦いは続く。

avi_001453870
バッフ・クランはソロシップ(ソロ星で発掘された宇宙船)を追い詰め、彗星に衝突させようとしたが、イデオンガンが彗星を消滅させる。

avi_001499916
パイパー・ルウを連れ出し、イデに救いを求めたフォルモッサ・シェリルは彗星の衝突とともに吹き飛ばされ命を落とす。

avi_001685375
多くの流星がソロシップのいる空域から打ち出され、地球とバッフ・クランを滅ぼした。
イデは地球人とバッフ・クランを戦わせて、互いを滅ぼそうとしているようだ。

avi_001925216
イデの危険性に気づいたバッフ・クランは、ソロシップごとイデを滅ぼすために総力戦を仕掛ける。
ソロシップのメンバーは、文字どおり死力を尽くして、生き残るための戦いを続ける。

avi_003134309
ソロシップに突入したハルル・アジバの銃弾によって妹カララ・アジバは殺される。

avi_003257980
だが、死んだカララの胎内にはソロシップの船長、ジョーダン・ベスとの子どもが宿っていて生きていた。誰言うことなくメシアと呼ばれた。

avi_004318366
バッフ・クラン宇宙軍総司令ドバ・アジバの長女、ハルル・アジバはソロシップを恋人の仇敵と執拗に追撃するが、デスドライブ中にイデオン・ガンによって撃たれ消滅する。

avi_004386926
イデオン包囲作戦に参加し、ドバ・アジバと行動をともにしてバイラル・ジンに乗艦していたオーメ財団代表のギンドロ・ジンムは、激戦のさなかにドバと口論となり、彼に射殺された。

avi_004449025
ソロシップで胎児「メシア」の護衛に就いていたイムホフ・カーシャは、戦闘で全身に榴散弾を浴び蜂の巣状態となって死ぬ。

avi_004709838
ベス「なんてこった!?この空域にはいままで撃墜した数と同じだけの戦艦がいる!」
ハタリ「デスドライブをかけるか?どこでも同じだろうけどな。バッフ・クランの核を叩かにゃ」

avi_004859930
巨大な加粒子砲ガンド・ロワのビームがイデオンとソロシップを直撃し、船首がめくれ、エンジンの一機が消失した。

avi_004933473
コスモ「ここまで痛めつけられると、ワンポイント攻撃しかない!」
ソロシップはイデが指し示す敵の中心に向かってデスドライブをかける。

avi_004992000
尚もソロ・シップ内では熾烈な白兵戦が続き、幼女ノバク・アーシュラもバズーカの直撃で頭を吹き飛ばされ死亡した。

avi_005010359
ソロシップのメインクルー、ナブール・ハタリは、デスブレーキをかけようとした時にバッフ・クランの兵士に頭部を撃ち抜かれる。
ハタリ「バカな。俺はまだ、何もやっちゃいないんだぞ・・・」

avi_005028529
ガンド・ロワの眼前に現れるイデオンとソロシップ。
バッフ・クランの集中砲火を浴びる。

avi_005111400
ドバ総司令「私の恨みと怒りと悲しみを、ロゴ・ダウの異星人にぶつけさせてもらう。ハルルが男だったらという悔しみ、カララが異星人の男に寝取られた悔しみ、この父親の悔しみ、誰が分かってくれるんだ!」

avi_005202760
バッフ・クラン宇宙軍総司令、ハルルとカララの父、ドバ・アジバ。
戦闘停止を求める自軍の将兵らに射殺される。

avi_005212697
バッフ・クラン艦隊総旗艦、バイラル・ジンにとりついたイデオン。

avi_005226981
イデオンはガンドロワをイデオンソードで断ち切る。

avi_005260857
ガンドロワもビーム砲発射し、イデオンとソロシップを全てのバッフ・クラン共々消滅させる。

avi_005248225
その白熱の光の中にバラバラに分解されていくイデオンAメカのサブパイロットの少年、アフタ・デクとペットのラパパ。

avi_005253785
ソロシップ共々跡形もなく消滅するジョーダン・ベス。

avi_005266056
主人公のコスモも両腕を吹き飛ばされて消滅する。

avi_005482416
全宇宙の知的生命体が根絶やしになったその瞬間、イデの真の発動が始まった。
深い闇と星の光の中に、新しい光が無数に生まれた。

avi_005607059
イデがソロシップとバッフ・クランに殺し合いをさせたのは、両者を滅ぼして、新しい知的生物を生み出すためだった。

avi_005666664
コスモ「俺たちのやってきたこと、無駄じゃなかったんだろうか?」
カーシャ「そんなことない。そんなことないよ、コスモ」

avi_005735181
イデオンから発っせられる光の中、コスモやその他登場人物達の魂が新たな生命の種となり、彼ら全員がひとつの星に転生する。

avi_005892088


 カーシャが「みんな、星になってしまえ!!」と叫ぶと、場面が変わり、重機動メカ群が爆発して星の様に輝いてみんな死んでゆく。

逃げても逃げても、倒しても倒しても、次から次と攻めてくる敵の大群。

圧巻の戦闘シーンの連続です。

最終的には敵も味方も全滅し、さすが「皆殺しの冨野」は伊達じゃない!



伝説巨神イデオン Blu-ray BOX
塩屋翼
フライングドッグ
2013-02-20