視界良好

サボっている間に、白内障の手術を受けまして、健康状態は良好です、ハイ。

ただ、いささか頭のほうが錆付いてきたような気がする今日この頃ですが、老骨に鞭打って頑張っております。

先日も、ハーフラウンドの早朝ゴルフに行って参りましたが、なんとパーを2回も取りまして、これは初の50切りか!と思いきや、ラスト2ホールで大たたき。
それでも、自己ベストタイでしたよ。

写真は、岡山で施工した33KWのシステムです。360-6084_IMG

超久しぶりのブログです

2012126a
前回(2011年の正月?一体どれだけサボっているんでしょうね)のブログで、50肩の報告をし、病気の報告をしなくてよいようにと結んでいたのですが、久しぶりのブログでやはり病気の報告になってしまいます。
あ、勘違いしてもらっては困ります。病弱で、しょっちゅう仕事を休んで、入院でもしてると思われては、はなはだ遺憾(政治家ことば)であります。
癌とか糖尿病とかには、今のところ無縁で、生涯、入院を経験したことは無く、仕事は、30年来無休で、誰よりも朝早く会社に来て仕事をしております。
ま、一病息災といいますか、このくらいであれば健康な方であろうと自負しているところです。

で、病気の報告ですが、視力があまりにも落ちたような気がしまして、眼鏡屋に行きましたところ、目医者に行ったほうがよいと言われまして、白内障(両目)と言われまして、更に精密検査をしましたら、左目に網膜はく離が見つかり、即、レーザー照射手術を受けまして、3ヶ月ほど様子を見て落ち着いてから白内障の手術をうけることになっております。
さらに、前回、右肩の不調をお伝えしましたが、今度は、左肩に50肩が出まして、物忘れも年々ひどくなっている様でも有り、全てが老化現象の顕われ、三病息災ぐらいに思わなければなりません。

さてさて、まずは、1年以上もブログを空けてしまわない様、自戒いたすところです。

明けましておめでとうございます

334-3480_IMG
夏に50肩のご報告をしてから、実に久しぶりのブログになります。

肩はほぼ90%以上回復しておりまして、年末に、久しぶりにゴルフに行ってまいりました。フォロースルーのときに若干の痛みを感じますが、それ以外は大丈夫。ただ、普段の運動不足がたたって、足がパンパンに張ってきましたね。

さてさて、今年は病気の報告などないようにしたいもんですね。

去年はとうとう、太陽光電化関係の売上が、給排水関係を上回りました。喜んで良いのか悪いのか。この傾向はこれからも続くと思われ、時代を先取りした満足感と、一抹の寂しさを感じてしまいますね。

ともあれ、今年も太陽光のあれこれに追われそうです。

50肩

50肩って、皆さんご存知でした?
なんとなく聞いたことはあったものの、とうとう、自分の身に起こるとは。
私の場合、60肩というのが正しいのでしょうが、40でなっても、50肩というそうで、右肩が、ある方向にひねると、電流の走ったような痛みが。
人によって、医者に見てもらったほうがよいという人と、行ってもどうせ痛み止めを打つくらいで、時間がたてば自然に治るという人といるのですが、元来の医者嫌いを決め込んで、待つこと4ヶ月、いまだ改善の兆しが見られず、日常生活には支障ないものの、寝相の悪さから、右肩を下になることもあり、痛みで目が覚めたりして、熟睡できないことが悩みの種であります。
そこへ、この暑さ、少々夏ばて気味ではありますが、太陽光の販売は絶好調?
お盆休みも返上で仕事に励んでおります。2010724a10

またまた

2010307cまたまた、久しぶりのブログになりました!
しかも、今度は胃潰瘍の報告です。
今週はじめに、真っ黒い便が出て、貧血でふらふらになりました。点滴してもらって、薬を貰い、養生して、持ち直しました。大丈夫です。
震災直後に一度、その数年後にもう一度、今回で3回目です。その前に胃がちくちく痛むので大体分かるのですが、そのまま何もなく治ってしまうこともあり、下血してあわてて医者へ駆け込むことになります。
元来、医者嫌いの僕は、歯医者以外はほとんど行った事がないのですが、前回の骨折といい、なにやら危うい年になってきたのかもしれません。
とはいえ、30年来、一度も仕事を休んだことはなく、売れすぎて(というほどではありませんが)困っている???太陽光の図面書きに、今日も追われております。

怪我しました

332-3230_IMG久しぶりのブログで、怪我の報告です。
先日、屋根に上ろうとして、落ちたと言うより脚立ごと滑り落ちた状態で、無謀にも屋根からコンクリートの地面に飛び降りたようなもので、捻挫程度だろうと思っていたのですが、検査の結果、骨にヒビ。
生まれてはじめての松葉杖生活は、あらためて、五体満足に動くことのありがたさを痛感しているところ。
このところ、太陽光発電の売れ行きが好調で、浮かれていたのか?くれぐれも忍者のまねをして屋根から飛び降りるべからず!
写真は、名誉の負傷をした現場の太陽光。この物置と母屋に、合計9.94KWもの太陽光を載せました。

インフルエンザ

2009429fなにか、こういう世間の耳目を集めるような出来事が、神戸が発信源になることが多いような気がしますね。
繁華街は閑散、学校は休校、ホテル飲食店百貨店・・・
私は、車通勤なので見たことはないのですが、電車ではほとんどの人がマスクをしているらしい。想像すると異様な光景ですね。
管理会社や役所の方からも、マスクと手洗いの徹底を指示されています。
私自身は、息苦しくなるのでマスクと言うのはいやなのですが、仕方ありません。
早く治まることを祈るばかりです。

この季節になると

200949d[1]200949d[1]
思い出す言葉。
去年も書いたような気がする(桜の樹の下には死体が埋まっている)と、もひとつ
(年々歳々花相似たり、歳々年々人同じからず)。
相似て見える花も、実は別のもので、変わってゆく人間の姿の中に、変わらぬ普遍のものがあったりする。

底が見えない

84b625ed.jpg景気の状況ですね。
先日来、「給料が下がったので」「首になるかもしれないので」太陽光発電の設置を見送る、というようなお客さんの声を聞くと、やはり我々の業種にも景気悪化の影響が忍び寄ってきていることを感じます。
そんな中で、去年の決算がでて、わずかな赤字を出したものの、給料も下げず、首も切らず、皆、飯が食えたということで、良かったとしなければならないんでしょうね。

今年初めての

bf817977.jpgブログになります。
補助金が復活して、やはり引き合いが増えています。
そのなかで、最近はゼネコンの入札にも環境への取り組みが必要なようで、建築現場の仮設トイレの電源等に、太陽光や風力を取り入れた簡易なシステムはないかという問い合わせがありました。こういう風に環境に取り組んでいる、CO2を削減しているというところをアピールしなければいけないようです。時代は確実に変わってきたようです。
それから、去年も書きましたが、先日ふきのとうのてんぷらを食べました。本格的な春が待ちどうしいですね。
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ