2012年09月04日

【作品紹介2012】夕立ちのみち

人生の全ては「最高に幸せな日」のためにある。たとえそれがたった一日だとしても・・・。
31年間連れ添ってきた女性同士カップルのドッティとステラ。
ある日ドッティが怪我をしたことをきっかけに、ドッティの孫は
介護施設への入所を無理やり押し進めようとする。
しかしそれはふたりが離れ離れになることを意味していた。
婚姻関係にあれば配偶者として権利を主張できる。
そう考えたふたりは、同性婚が合法のカナダで結婚することを決めた。
北へ急ぐ途中で、死期が近い母親に会いに行くというヒッチハイカーの若者を拾って三人のトラブルだらけの旅が始まる。果たしてふたりは無事に結婚できるのか。
相手を思いやるからこそ言えない事もある。自信が揺らぐ時もある。
もがく事しかできない時もある。
三人三様の葛藤や悩み、それをお互い支え合う姿に心が温かくなって、
“誰かは誰かの大切な人”だということに気づかせてくれる秀作。
観終わった後、心に浮かぶその人はきっとあなたの大切な人でしょう。

今年のロンドン・レズビアン&ゲイ映画祭でオープニングを飾ったほか、
日本では関西クィア映画祭に併せて東京国際レズビアン&ゲイ映画祭でも
同時公開される本作。
ふたりのオスカー女優の競演に酔いしれてください。

より


★上映日時

【大阪】 9/17(月・祝) 19:10開演 (18:50開場)
【京都】10/12(金)   19:00開演 (18:40開場)

※詳しい作品情報はコチラ http://kansai-qff.org/2012/program/cloudburst.php
※チケット情報 http://kansai-qff.org/2012/tickets/
※WEB http://kansai-qff.org/2012/

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kansai_qff/52003309