2017年04月29日

「みやけ」よありがとう、そしてさようなら。(みやけ写真集)

さて何から書き始めればいいのでしょうか。ついにその日がやってきました。28日は前日に通常営業を終えたみやけのお別れ会の日。
朝からソワソワして落ち着かず、早く行きたいのにこんな日に限って忙しい(月末で大型連休前という悪条件が重なっていました)。
ようやっと区切りをつけて、阪急で差し入れを一品買ってからみやけに急ぎ、到着は7時15分あたり。
当然店中は招かれたご常連さん達ですし詰めの立ち飲み状態。見慣れた顔、しばらくお会いしていなかった懐かしい顔、遠くから駆けつけてくれたご苦労様の顔が勢ぞろい。
このブログに名前のあがるご常連さんばかりでなく、最近ご常連さんの仲間入りをした新しい方々も沢山いらっしゃって、いつものように名前は列挙している場合ではありませんので失礼しますが、こんなにご常連さんがいたんだなあと改めての再確認をした次第。
みやけをつらい世渡りの寄る辺、止まり木として頼りにしていらっしゃった方々ばかりでしょうが、皆さんみやけが無くなったらどうするのでしょうかと心配になりますね(実は他人事ではないのですが)。
その後も続々詰めかけるお客さんが入れ代わり立ち代わりで、もちろん帰り際には長い間ありがとうのご挨拶の連続。
何をしゃべり、何を飲みしたのかわからないまま時間だけがあっという間に過ぎ、10時過ぎには店からの今日の日はこれぐらいでお終いに、長い間ありがとうございましたのお声で、立ち去りがたいみやけを後にするのに店前でまたも30分もぐずぐず、後ろ髪をひかれながらもようやっと最後の一日を終えさせていただいたのでございました。
我らがみやけさん本当に長い間ありがとうございました。
さて、このブログもその役割を終え、今回の投稿が最後の更新になります。長い間のお付き合い本当にありがとうございました。
そもそもは管理人オオクボさんが始められたこのブログ。その尻馬に乗るように参加させていただいた身でこのように長く続けてこられたのも、毎日コメントを入れ続けて下さいましたマスターを始め、支えていただきました皆様があればこそ、心から感謝いたします。
そこで長い間見ていただいた拙い写真はみやけ写真集で締め括ることにしました。すぐに取り壊しが始まり跡形もなくなるみやけの思い出の種となれば幸いです。
それでは皆様ご自愛のうえお元気でお過ごしください。いつかまたどこかでお会いできる日を楽しみにしております。さようなら。

小生は別ブログ<酔馬のお散歩フォトとほほ練習帳>を細々と随時更新しておりますので、ああ生きているなあと思っていただければ幸いです。
(投稿by酔馬)
p15
p11
p23
p12
p10
p16
p24
p13
p17
p18
p14
p21
p20
p19
p22
p25

nodrunk_nohorse at 09:57|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2017年04月23日

4月22日 土曜日(ツツジ)

ツツジ

22日は4月4回目の土曜日。今月はあと一回土曜日があるのですが、もうその日にはみやけは閉店しているので、今日がみやけ土曜日訪問の最終回。
もう後はないのですから朝から少々厳粛な気分。散髪も行っておくかと思って朝から出かけてさっぱりし、午後の日課も終えて5時15分あたりの出発。
最近は梅田あたりの入ったことのない路地をうろうろするのが恒例で、あっちこっち見て回るものの、ちょっと寒いということで早々にギブアップ。
あとはヨドバシへのコースですが、みやけが無いとなるとこんなコースを巡ることも無くなるなあと考えてちょっと感慨。
みやけ到着は7時ジャストあたり。客席は既に半分以上が埋まり、顔見知りはイシさん、カズちゃん、店内に飾られた写真を撮られる男性(名前は不知)、その他も3人組が二組。皆さんみやけ惜別の情を持つ方々ばかり。
店中はマスター、ママちゃん、セイちゃんの3人態勢で万全の備え。
その後もさすがに最後の土曜日ということでご常連組が続々の来店。先ずは旧友釣り吉タムちゃん、次いで土曜日は久々かものご老公、その後は順不同でカワニシさん、浪漫派カントクさん、耳鼻科モリさん、ナオちゃんとダンナさんも遠いところをわざわざ駆けつけ、土曜日の熟年ペアさん、ヒロちゃん、そのご子息のユウスケさんと奥さん、最後は一回覗いて満員で再チャレンジのヤノさんの三人組(お連れはテシマさん、フジワラさんと店での顔なじみの方です)。
その他にもみやけ閉店の報せで来られる方が多数で満員御礼。長年続いた店が最後と聞けばこうなるのはまあ当然の状況。
帰り際には皆さん、これで会えなくなるのかしら、残念ですけどサヨナラのご挨拶の連続。
こんなメンバーが揃ったら時間はいくらあっても足りないので、延々としゃべっているうちに11時も20分を過ぎ、店から促されてのお勘定。
あと実質営業4日+おまけの1日となった来週はどんなことになるのでしょうか。誰にも読めませんね。
そんなこんなでちょっと酔っぱらって、ちょっと寂しい帰り道でございました。
今日の一枚はツツジ(躑躅)。色の取り合わせがきれいで思わずパチリの一枚。花の写真の投稿はこれで終わりになります。拙い写真の数々をご覧いただきまして本当にありがとうございました。
(投稿by酔馬)


nodrunk_nohorse at 09:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2017年04月16日

4月15日 土曜日(オオキバナカタバミ)

オオキバナカタバミ

4月も半分経過の15日。ぽかぽか陽気で、もう桜は終わりですがそろそろツツジも咲き始めて春爛漫の季節。
季節はこれから楽しみが待っているのですが、みやけが今月限りと言われればちょっとうれしさも減じるというもの。
さて何はともあれ今日もみやけへ行かなくちゃ、ということで、ちっとも当たらなかったケイバを終えて(タイガースの完敗も見て)5時半近くの出発。
季節もいいからでしょうか、乗った地下鉄も着いた梅田あたりも超満員。最近の大阪はえらいことになっております。
今日も中崎町から茶屋町あたりの人気スポットをウロウロ。凝った店(ヘアサロンの多さにびっくり)と普通に住んでいるお宅との混在の街並みが面白い。
みやけ到着は7時ちょうどあたり。客席にご老公不在はお決まりとして、ちょっと意外なヤノさんとウシロダさんが今日もお座り、もっと意外は浪漫派カントクさんで、まあ元気でいたと分かっただけでこれは上出来。あとはひょっとしたらと思っていた旧友釣り吉タムちゃんもお座り。
今日はみやけの写真を撮っておこうと思っていたので、飲み始める前に外から内からと、ひとしきりのパチパチ。機材がイマイチで腕もイマイチ、いい写真が撮れるわけもありませんが、とりあえずは満足してからのビール一杯がうまかった。
店はどちらかといえばヒマ状態で、常連組はカワニシさん、ホンちゃんが登場。その他はみやけ閉店を惜しむ古くからのお客さんやマスターのお友達がチラホラでゆっくりほっこり。
思いが同じ客同士で話が弾むのは当然で、こんな店は他にないでしょうとかいいながら、あれこれしゃべってグイグイ飲んで、時間もグングン経過して、ああ今日ももう11時過ぎかということで、残り少ない日数を胸に(どこかで聞いた唄?)お勘定とさせていただいた次第。
今日の一枚は春うららを感じさせる黄色のオオキバナカタバミ(大黄花片喰)。雑草です。とてもきれいです。
(投稿by酔馬)


nodrunk_nohorse at 09:48|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2017年04月09日

4月8日 土曜日(ソメイヨシノ)

ソメイヨシノ

なにはともあれ桜満開の季節。いざお花見と皆が勇み立つところで天は味方せず、土日に合わせた悪天候。
朝起きてみれば視界不良の霧雨。その後回復の兆しもなく、しょうことなしに傘を持ってご近所の桜スポットの高津宮へ行くも、桜は既に散り初め、地面は泥んこ、人影もまばらの寂しい状態。傘を持ちながらの撮影も満足感はゼロ。
天には逆らえず、今年の桜はこれで置くとして、さて今日も残り少ないみやけ訪問をしなければと思って、ちっとも当たらなかった競馬を終えて反省チェック後の5時半過ぎに出発。
足の状態が少しいいので運動がてらに中崎町あたりへ足を延ばして夜の巷を散策。けっこう凝ったショップや飲食店が多く、皆さん好きなことをして頑張っておられるのだなあと感服。みやけがなくなったらこのあたりでちょっと一杯もいいかなと思うものの、呑んだあとの帰りがきついでしょうね。
みやけ到着は7時ちょうど。ご老公は不在、知った顔はなく先客は3人ほど。中のお一人が競馬好き。競馬場帰りとかで、雨の日の競馬は難しいですねえと、当たらない馬券の話題でひと盛り上がり。
この方が帰られたあとにカワニシさんがやって来た以外にご常連組は顔を見せず。
その他は土曜日によく会う女性二人組、男女ペアが目立った客で、イチゲンさんも少しで、雨の土曜日としてはこんなものかなという静かな状況で推移。
女性二人組とお隣していつもとはちょっと違う方面の話題でおしゃべり。滅多にないことで新鮮な時間を過ごせ、お二人が帰った後の10時半過ぎに雨でちょっとウエットな一日のシメとさせていただいた次第。
そんなことで今日の一枚はソメイヨシノ(染井吉野)。残念な天気で残念な写真。また来年を楽しみに一年生きることにしましょう。
(投稿by酔馬)


nodrunk_nohorse at 09:23|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2017年04月02日

4月1日 土曜日(アーモンド)

アーモンド

月が改まって卯月4月。桜もようやく開花して次の週末あたりが満開の花見ごろかと思わせる春気分。
そんななかみやけは今月限りとなれば、世間の情勢観察を兼ねてみやけ訪問の気分にもなろうというもので、朝から準備。
土曜日のルーティンワークを全てこなし、競馬も珍しく2レースほどが当たって、よい気分で5時過ぎに出発。
地下鉄は谷町4丁目で外人客がどっと乗車(大阪城からの帰りですね)。ヨーロッパ・アメリカ系のグループが目立ちいつもと違う雰囲気。食事をしようと思ってちょっと歩いた東通りあたりも大変な人出で人酔いしますね。
みやけ到着は7時半ぐらい。ご老公はやっぱり不在で、座っていたのはイガラシさん、カズちゃん、カワニシさん、マミちゃん。おまけにヤノさんご一行(店で顔見知りのウシロダさんを含む男女5人組)も居て、今日は阪神競馬場からの帰りというからちょっとビックリ。小生は皆さまご存知の競馬好きですが、もう長いこと競馬場には行っていません。足の痛みが取れたらまた行きたいものですがもう無理かなとちょっと弱気。
久々顔合せの皆さんと楽しくやっているところにこれも久々にお顔を拝見のイトウさんが来店、その後にホンちゃんもご入来。
常連組はこれで打ち止めも、その他のグループ客が結構ご来店で、閉店がもったいないような繁盛ぶり。
そんななか目立ったのは年齢に幅がある女子会4人組と、会社同僚男子4人組。女子会のほうが断然元気で黄色い声でゴキゲン。女子の時代ですね。男子はおとなしく従うだけです。
そんなこんなで久々ご対面の方々と楽しく過ごし、11時を過ぎたあたりで春気分の一日のシメとさせていただいた次第。みやけ閉店までは毎週末の訪問をさせていただこうと心に決めたのでございました。
ソメイヨシノはまだチラホラ咲きで写真は来週あたりに回すとして、今日の一枚は先駆けて満開になるアーモンド。サクラとよく似ていますがピンク色が強めでとてもきれいです。
(投稿by酔馬)

nodrunk_nohorse at 09:48|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2017年03月26日

3月25日 土曜日(ハナニラ)

ハナニラ

25日は月末土曜のみやけ訪問日。よく考えると来月の月末土曜29日にはみやけはもうないので、最後の恒例訪問日。これは心して行かないといけないなあと思いながらの外出支度。
5時過ぎに乗った地下鉄は老若男女入り乱れての超満員。梅田あたりも大変な人出で、春休みのせいかなあと考えたりしながらカメラ屋(オオバヤシ)へ直行。春の決算セール中で、前から欲しかったレンズを値段交渉の末、思っていたより安くゲット。お土産も付けてもらって、みやけへの道中はルンルン気分。
みやけ到着は6時45分ぐらいと早め(実は足が痛くてあまり歩き回れないのです)。客席の知ったお顔はイシさんのみで、その他は見知らぬグループさん。ご老公はやっぱり別のお店へ行っているらしく不在。ママちゃんとは二か月ぶりのご対面。
間を置かず旧友釣り吉タムちゃんが到着。次いでツボさんが登場。恒例の山行きで今日は摩耶山からの帰りとのこと。お元気なこと足の痛い身にはうらやましい限りで、カメラを持って自由に歩き回れるように早く直さないといかんなあと思う。
そんなメンバーで楽しく会話し、飲んでいるところに、土曜日の熟年ペアさん、次いでモリせんせいが研修会の帰りとかでご登場。
あれこれ話しているとやっぱり話題はみやけ閉店後のことに傾くのですが、とりあえずあと一ケ月はみやけのお酒と雰囲気を心に刻むことに専念しましょうかと考えながら、11時ごろのお勘定とさせていただいた次第。
ソメイヨシノはまだ「つぼみ固し」の状態。ということで今日の一枚はハナニラ(花韮)。雑草に近いですが、面白い形で好き。新しいレンズでの試し撮りの一枚です。
(投稿by酔馬)

nodrunk_nohorse at 10:19|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2017年03月20日

ヒガンザクラ

ヒガンザクラ

20日は春分の日で月曜休日。そしてこんな三連休の月曜日には競馬を開催するのが最近のJRAのやり方。おまけに競馬専門のグリーンチャンネルをBSで無料放送するという暴挙。2場24レースをパドックから払い戻しまで淡々と全部見せてくれるのですから競馬狂にはたまりませんが、これはもちろん危険なワナです。
外は陽光燦々、絶好の外出日和というのに、家に籠って競馬を見続けるという非生産的なことをして、もちろん何も賭けないで見るだけでは面白くないので、なにがしかの馬券を買うのですが、殆どは外れ、見る見る口座の残高が減っていきます。
それでも終わった後はああ面白かった、また来週にはリベンジだと思っているのですから、競馬好きはとことんバカですね。
でも好きなことは止められません。死ぬまでバカを続けるとしましょうか。
今日一枚はヒガンザクラ(彼岸桜)。ソメイヨシノに先駆けてちゃんと彼岸ごろには花を咲かせて喜ばせてくれます。葉もいっしょに出るのがいい感じで好きです。
(投稿by酔馬)

nodrunk_nohorse at 19:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2017年03月12日

3月11日 土曜日(ジンチョウゲ)

ジンチョウゲ

11日は東日本大震災から6年。いろいろ思うところはあるのですが、やっぱり原発事故の後始末が最大の課題でしょう。日本国と日本人に突き付けられた負債は大きいですが、なんとかやり遂げなければなりません。
これは長い時間のかかる課題として、当面の問題はみやけがなくなった後をどうするかということ。今更新規開拓に盛り場をうろつき回るのもしんどいし、これも難しい問題です。
とりあえずみやけがある間は通っておこうと思ってみやけ訪問を計画。足が痛い(前とは反対側)ので歩き回ることができず、遅めに家を出て、ちょっと買い物をした後はみやけに直行で、到着は7時20分ぐらい。
客席には久々の顔合せのナルオカさんがいて、これはこれはとお隣に着席。ご老公は他の店を開拓中とかで欠席届。そんな元気がまだあるのですね。見習わないといけません(無理ですが)。
ナルオカさんとあれこれ近況をおしゃべりして飲んでいるところにツボさんが山行きの格好で登場。今日は大阪と和歌山の境あたりにある岩湧山に登った帰りということで、こちらもお元気なこと。これも見習わないといけませんが、これも小生には無理です。
客席は土曜日の熟年ペアさんがご登場以外には見知ったお顔はなく、男女ペアや女子を含むグループがそこそこに入って、女性率が高く華やかで、大変結構な雰囲気。
そんななかで、ナルオカさん、ツボさんが帰った後も、相客ともあれこれしゃべりなどして11時も近くなったということで、楽しいみやけを満喫して、今日もありがとうございましたとのご挨拶でサヨナラとなった次第。
今日一枚は春を告げるようにそこここで咲き始めたジンチョウゲ(沈丁花)。良い香りというのがもっぱらですが、小生はこの匂いがちょっと苦手です。
(投稿by酔馬)


nodrunk_nohorse at 09:49|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2017年03月06日

ツバキ

ツバキ

テレビやスポーツ紙ではワールドベースボールクラシック(WBC)とかいうのを盛り上げようと必死のようですが、これが始まった当初のような盛り上がりはもう無理ですね。
参加しているどの国もこのイベントにそんなに力が入っておらず、これに優勝することがそれほどのことでもないと分かってしまっているのに、我が国だけがなぜかシャカリキで、テレビのアナウンサーと解説者のやり取りなども嘘っぽくてとても滑稽に聞こえてしまい、まともに見る気がしません。
最近は野球(特にプロ野球)というものにもあまり興味がなくなってきていて、どこが勝とうと負けようともういいわ、好きなようにやっておくれやす(暇なときには見せてもらいますけど)という感じ。これでは口出しはできませんね。もう野球については黙っていることにします。
今日一枚は春を呼ぶような淡いピンクのツバキ(椿)。椿の字は春を告げる花の意味を込めて我が国で創作された国字だそうですね。日本人の心に沿う花です。
(投稿by酔馬)


nodrunk_nohorse at 21:02|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

2017年02月26日

2月25日 土曜日(ボケ)

ボケ

2月ももう最終土曜日。なんとかフライデーも関係なく忙しく働いた翌日はみやけ訪問の日。行こうと思っていた11日が臨時休業だったので2月は初訪問。もうすぐ閉まるというのにこれではいけませんね。
ということで朝から忙しくルーティンをこなした5時過ぎに出発。地下鉄は意外な空き方で、はてなと思ったものの、梅田界隈はやっぱり人出が普通ではないですねえ。年寄は人の流れに乗るのが精一杯です。
梅田でしかできない買い物を二つほどして、ついでにちょっと食事。みやけに来るという目標がなくなれば、ついでの買い物とかできなくなるなあと考えたりしながらのみやけ到着は7時15分ごろ。
客席はお約束の旧友釣り吉タムちゃん、イシさん、あと一組ぐらいの閑散状態。ご老公は珍しい欠席届、カウンター内もママちゃんは臨時休みで、夜恋しマスターが代打。
一ケ月ぶりのみやけの酒は先ず生ビールから、これがやっぱりうまいのでございます。あれこれ積もる話をしながらTVもチラ見。そういえばナイターを見ながらのお酒も4月でお終いなんですね。寂しいことです。
その後の店はポツポツと来客がある程度の土曜日らしいゆっくりした状況、ご常連は土曜日の熟年ペアさんだけでお終いかと思っていたところにナオちゃんがダンナさまとペアでご登場。都会の空気を吸いに来たということで、遠いところをご苦労さまと大歓迎。その後にホンちゃんも登場。
そんなこんなで皆とあれこれあっちこっちする話をして飲んでいたら11時も知らぬ間に過ぎ、もう帰らんといかんやろということでお勘定となった次第。
そろそろ春を告げる花が咲き始めました。今日の一枚はそんな花の一種のボケ(木瓜)。この赤い色は暖かい春が近いことを予感させてくれます。
(投稿by酔馬)

nodrunk_nohorse at 10:07|PermalinkComments(6)TrackBack(0)