我が家では屋外の水盤で金魚を飼育しています(´▽`)

水槽にするつもりはなかったのですが

子供達が金魚を買いたい!

といってやむなく水槽代わりに^^;

でもこれが意外に良かった☆

和室から望める水盤ですが、癒し効果がバツグンです(・∀・)


P1130061


飼育・・・と言っても

金魚は特に世話をしなくても生きていける為

めんどくささは一切なし♪

冬は11月頃から2月頃まで餌も与えず

水面は凍り、雪も降り積もりますが

春になると元気一杯泳ぎだします

生命力が凄い!!


屋外飼育&面積もある為

いわゆるブクブクもつけていません^^

風や雨から自然に酸素が取り込まれ

砂地のバクテリアが糞等を分解してくれます☆

水替えも一切していません


ただ、雪の終わる時期になると

年一回の大掃除をしています

この前その大掃除をしたのですが・・・

水を抜いていると必死に逃げていく存在が一匹!

なんと金魚の赤ちゃんがいました!!


P1130059


金魚の赤ちゃんって初めて見ました^^

すごー!と思って調べてみると

金魚は冬場の水温から春の水温になる変化を感じたときに

その刺激を受けて産卵するみたいです☆

だから屋外飼育が金魚の産卵には適しているいう事かな?


さらにさらに調べてみると

金魚は5000個位の卵を産むらしいのですが

(多い時は20000個位)

親と一緒に卵を置いておくと、親がもれなく食べてしまうらしいのです^^;

もちろんウチはビオトープ並みに世話をしていないので

親と卵を別けるなんてことはしていません

ってことはこの子は約1/5000の確立で生き残った子ということ!

凄いなー^^


繁殖の楽しさを知ってしまったので

現在水盤内をプチ改造して

産卵する環境を整えています( ̄ー ̄)

ヌマエビ・めだかも飼いだしたので(どちらも越冬可♪)

どんどん増えたら楽しいだろうなー(* ̄∇ ̄*)


金魚の赤ちゃんは大きな金魚にビクビクして

物陰に隠れていることが多かったのですが

めだかを飼いだしてからは仲間だと思ったのか

一緒に泳いでくれるようになりました^^

めだかより小さいのですが

一生懸命めだかについて行く姿に癒されています(´∀`*)


アクアリウム・ビオトープ・水草の興味がある方にお薦めのお店♪



   

何を買っても質が良いです!


最近の水槽はおしゃれでインテリアも損ない為

室内で買うのもお薦めです♪






本日後ご訪問ありがとうございました♪


にほんブログ村