hiroken's blog

劇団主宰 劇作家 演出家 俳優 演技講師 セミナー講師の観点からいろいろと綴っております。このブログが今のあなたの何かになれたら幸いです。

2018年度・勝手にランキング。

とりあえず今回もやっておきます。
昨年観た作品のランキングです。


<映画・DVD>

洋画

1位:ボヘミアンラプソディー
2位:潜入者
3位:ナイスガイズ
4位:おとなの事情
5位:スリー・ビルボード


邦画

1位:湯を沸かすほどの熱い愛
2位:怒り
3位:三度目の殺人
4位:カメラを止めるな!
5位:愚行録



<舞台>

1位:逢いにいくの、雨だけど / iaku
2位:子供の事情 / 作・演出 三谷幸喜
3位:隣の芝生も。/ mono



昨年は、あんまり観てなかったなぁ。。。
いや、観てはいるけれど、良作に出会えなかったのか、、、それとも目が肥えてきたのか、、、
でも、話題作をまだ観れてないので、脚本執筆始まる前にできる限り沢山の作品に触れたいと思います。


ただ、最近ね、わかりやすいものが増えてきたように思います。
わかりにくいものがいいとは思わないけど、観終わったり読み終わったりして、その作品について深く掘り下げたくなる、そんな作品が、やはりいい作品なんじゃないかなって思うんですよね。

俺は。

240_F_70417015_Who3N9Q2JQIAKdTHpEdMCYRG8LGLPY7l

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

また今年も愚直に歩んでまいりたいと思います。

そして、一日一日を大切に。。。


今年もよろしくお願いいたします。



広瀬 謙


↑このページのトップヘ