2016年08月20日

シンクロチームニッポン銅メダル!

image
素晴らしい演技でした!おめでとう!美しい!

kanta0131 at 01:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月18日

羽織袴

image

先日、着付けを習いに行って来ました。
元々紐を結ぶのが苦手(蝶々結びが縦になりやすいタイプ)なので、かなり苦戦しました・・・。もう少し自主練しないと。

kanta0131 at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月17日

卓球女子ニッポン銅メダル!

image
感動しました!おめでとう!

kanta0131 at 01:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月09日

体操ニッポン金メダル!!

image

4時起きで全部応援!
白井選手の跳馬の着地には、全身に鳥肌がたちました。

本当におめでとうございます!


kanta0131 at 07:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月05日

お土産

さっき英語の勉強をしていて、「privateer」という単語が出てきました。辞書をひくと、「私略船」とのこと。

???・・・、意味を調べると、「戦時に敵船捕獲の免許を得た民有武装船」とのこと。

そんなの日本語でも知らねーよ!



と、ブチ切れている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、ブダペストで自分用にお土産をいくつか買いました。

その一つがこれ、栞です。


image




国会議事堂のミュージアムショップで購入








何の変哲もない、ただの栞に見えますが、


image




開くと中にマグネット








これがなかなか便利です。鞄に本を入れていると栞が外れていることが時々あるので、ページを磁石で挟んでおけるのは良い感じ。

お土産はこういった軽くてかさばらないものばかりです。

kanta0131 at 17:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月02日

振り返る vol.7

(続き)
7月10日、日曜日。パーティー当日。

 変な話、あれは幻だったんじゃないか、と思うことが時々あります。

鎌倉プリンスホテルという素晴らしい会場で、200名ものお客様にお越し頂き、アンドレ&メリンダが踊っている。

夢のような、そして終わってみたらあっという間の一日でした。



image-176


ご出演頂いた皆様、本当にありがとうございました




13606969_857934550980002_1531496977007132315_n


こだわった照明もお料理も大好評でした





01043




アンドレ&メリンダのショーは、正面中央の椅子に座って見させてもらいました









言葉では言い表せないくらいの、人生最高の日でした。

kanta0131 at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年08月01日

振り返る vol.6

(続き)
7月9日、土曜日。

5:00起床、6:00アンドレ&メリンダを迎えに行く為のレンタカー(荷物が多いだろうからミニバン)を借りに。

8:40頃成田空港着。8:45着のポーランド航空で来る彼らをじっと待ちます。

荷物を受け取り到着ロビーに現れたアンドレ&メリンダと会えたのは、9:20頃でした。無事に来たー!と、本当に安堵しました。



朝ご飯を軽く食べようと空港内を色々回ったものの、あまりめぼしい所がなく、結局コンビニで軽い食べ物と飲み物を買い、茅ヶ崎に向かうことに。

ちなみにこの日は、よりによってとんでもないどしゃ降り。そのせいか、あちこちで事故も起きていて道路は大渋滞。やっとの思いで茅ヶ崎に着いたのは13:00頃、3時間半くらいかかってしまいました(行きは2時間半)。



スタジオで明日のショーの音響をチェック。アンドレのPCが壊れて、CDが持ってこれない!・・・ことは前もって聞いていたので、彼のiPhoneに入っているデータでチェックしました。が、やはりこれだけでは心もとないので、アンドレの友人から音源のファイルをメールで送ってもらい、それをこっちでCDに焼き直しました。

14:00頃、そろそろホテルに向かうかと。思ったより渋滞はしておらず、途中江の島前のデニーズでランチをとります。ここで、それまでずっと眠そうにしていたアンドレが急に覚醒。突然ハイテンションになり、デニーズでお喋りが続きます。

16:00、美容院にセットに行くゆみこと分かれホテルへ。チェックインし彼らを部屋まで案内した後、じゃあまた後で、と一人急いで茅ヶ崎に戻ります。レンタカーの返却時間18:00まで間に合うか。



(ここからもう時間覚えていない)レンタカーを返し、スタジオに戻り色々作業をし荷物を積んだら、再び鎌倉へ。荷物を降ろし、担当の方と前日打ち合わせをし、音響・照明の方とも打ち合わせをし、アンドレ&メリンダを呼びフロアを見てもらう。

その後、アンドレ&メリンダと4人でホテル別邸の和食レストランでディナー。メリンダが味噌汁をテーブルにぶちまける。

じゃあまた明日、というわけで彼らと別れて、といっても横の部屋にチェックイン。泥のように眠りました。



盛りだくさんすぎて目の回るような一日でしたが、アンドレ&メリンダとずっと一緒に過ごしたことで、前日なのにあまりピリピリせずに、結果的にかえってリラックスできて良かったです。

いよいよ10周年記念パーティー。

kanta0131 at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月31日

振り返る vol.5

(続き)
今回のパーティー前の時期ほど、各方面と連絡を取り合ったことはありませんでした。

ホテル、音響・照明、司会、お花、写真・ビデオ、ダンスアテンダント・・・、基本的にはメールでほぼやり取りをしますが、急ぎの時などには電話で、もちろん直接お会いしての打ち合わせもします。

加えて、パーティー後に初めてとなる社員研修旅行(ハンガリーのダンスキャンプ)の予定も組んだので、航空券、何か所かのホテルの予約、レッスンの予約・・・、自分達+学達の4人分全て手配します。

常にどこかしらからの連絡が届いていて、返信をしなければいけない状態。スマホを片時も手放さないようにしていました。



ちなみにスペシャルゲストのアンドレとは、主にfacebookのメッセンジャーで連絡を取り合っていました。いつ日本に到着するか、いつ帰るか、ショーの内容は、音源はどうするか、そしていくら支払えばいいか・・・(ここが一番重要)。

7〜8時間の時差があるので、こちらからは一応気をつかって向こうの日中に連絡を送るのですが、アンドレは特にお構いなし。深夜から明け方頃にスマホが鳴りドキッとして起こされる、ということが度々でした。



それにしても、本当に今は便利な時代だな、と改めて思います。必要な書類も添付ファイルでやり取りできるし、Web上で振込みもできるし、海外とも簡単に連絡が取れるし。何よりメールですと文書が残っているので、口頭だけの時より間違いを減らすことができます。

そんなこんなで、あっという間にパーティー前日、7月9日になりました。

kanta0131 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月30日

振り返る vol.4

(続き)
そんな訳で身体を動かすことができなかったわけですが、「カラダが動かない分、頭を動かそう」と切り替えて、英語の勉強を頑張ることに。目標を、まずはTOEICのスコアアップに定めました。

TOEICは英語の試験で、合否判定ではなく、リスニング495点・リーディング495点の990点満点でスコアが出ます。

今回はリスニング435点・リーディング360点の795点。目標の840点には届かず残念です。秋にまたリベンジします。今度は英検準一級にも挑戦予定。



ちなみにキャンプでは様々な国の選手・コーチ達と接します。スロベニア、ハンガリー、セルビア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ギリシャ、イタリア、スペイン、イギリス、ドイツ、チェコ、スロバキア。今ぱっと思いついたfacebookで繋がっている海外のダンス友達です(もっといると思う)。

国はバラバラですが、英語が出来ればコミュニケーションがとれます。

コミュニケーションがとれると、レッスンでも自分の考えてることや聞きたいことを伝えられるし、コーチの言っていることもより理解できます。他のダンサーとも話ができます。

そうすると、向こうもこちらを一人の人間として尊重してくれて、付き合いが始まります。一緒に食事をしたり、買い物をしたり、遊びに行ったり、飲みに行ったり。人となりを知ることで、より関係性が深まります。

よっぽどコミュニケーション能力が高い人は別として、基本的には英語が話せないと相手にしてもらえません。



西洋の文化であるボールルームダンスを生業にしている以上、英語は必須です。自分で自分に発破を掛けました。もっと頑張ろ。



13718691_1152632938128467_6248237773384474123_n

キャンプ最終日、アンドレ&メリンダも含めた何人かでスパに行った後、ハンガリーの伝統料理のお店へ



kanta0131 at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月29日

振り返る vol.3

(続き)
無事に日程・会場が決まれば、あとはもう向かっていくだけ。

年も明けて、さぁいよいよ今年だ!勝負の年だ!と思っていた1月、



身体に異変。



いつも通り、営業前の朝に練習をしていると、何だか頭がクラクラする。めまいに加えて、何だか耳鳴りもする。

一時的なもので少し休めば治まるだろう、との期待は裏切られ、これ以後たびたび発症。

練習どころか、レッスンにも支障をきたし、ひどい時は起床時に布団がぐるぐる回っているようで起きられない状態。

病院での検査で、「メニエール病」(内耳の異常)と診断されました。



元々、冬から春はアレルギーで体調を崩しやすいのですが、これだけ身体が思い通りにならなかったのは初めてでした。

「ああ、もうダンスが出来ないんだな・・・」と落ち込みました。申し込んでいた競技会は全てキャンセル、パーティーも最低限の参加しか出来ませんでした。

治療を続け、何とかレッスンは出来るくらいになりましたが、いつ発症するかも分からない状態。

結局この前期は、競技会・練習会・会議・イベント、一切参加していません(ブログも完全ストップ)。周りからは、「辞めた」と思われていることでしょう。



ちなみに今現在は、こうしてブログに書いているくらいなので、落ち着いています。後期からは競技会復帰予定です。


00877




こうしてまた踊れることが幸せです

kanta0131 at 14:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)