認識というものは怖いもので、うちはどうもライカ専門店的な認識を持たれてしまっているまたいです。
実際にライカの修理は沢山やっているのですが、“専門”であるつもりは全くありません。どうしてもペイントしたライカは目立ちますので、そういった認識になるのは仕方がないのですけどね。

そんなわけで、国産一眼レフも得意なんですよ!

FullSizeRender

と、ここで声を大にして言っておきます!

ライカに比べて市場価値が低いために、どうしても修理するのに躊躇してしまう場合があるのかもしれません。でも、自分がつかいたいカメラを使うのが一番いいわけでして、個人的にも一眼レフというのは馴染み深い存在で、実際使いやすい。だからこそ、きちんとコストを掛けたメンテナンスをして使ってあげたいと思ってます。

そんなわけでして、国産一眼レフの修理もどうぞよろしくお願いします。