生活保護で処分が可能!
~全て処分費を補うことは厳しいかもしれませんが、ケースバイケースにて、受給することが可能です!~

東近江エリアから、家財道具の回収・処分のお問い合わせをいただきました。現在、生活保護受給しておられ、転居指導で部屋の手配などをしているところだったが、家財をほぼ一切を転居先にではなく処分したいとのこと。費用は実費として福祉からになるが、処分費用として支給可能になるものなのか又、自費になると実費厳しいのもあり悩んでおられました。引っ越し業者さま二社より見積を出す形になっていたが、出来れば専門業者にもお願い出来たらとお話し下さいました。福祉関係での依頼というものはあるのか‥また何かいい案等、お聞ききしたかったご様子でした。

私どもでは、生活保護受給者からの依頼も多く、見積もりの方もスグにお出しいたします。必要書類についてもお手伝いできるところがあれば、助太刀致します!今回は、3社見積もりということになりました。もし自費になった場合は、ご自身でも粗大ゴミとして処分すれば、相当お安くできますので、そういった方法などもアドバイス可能なのでお気軽にお問い合わせください。この度は、東近江での家財道具の回収・処分のご依頼、誠に有難うございました。

《こんな事例もあります。東近江より》