2015年05月06日

生活に必要な若干の家電など必要な物以外は先に回収!in群馬

出費が嵩んでいたので、少しでも安くしてほしかった・・。
引越準備多忙!

群馬エリアより、大型家具、大型家電などの回収・処分のお問い合わせをいただきました。

37666621

急遽、4月末に群馬から他県に引っ越すことになったとのこと。転居先が狭くて必要最低限の物しか持って行けないので、大型家具をメインとして、家電品や自転車、その他諸々を回収してほしかった。3DKの間取りに、大型のタンス、ソファー、大型の着物タンス、木製の鏡台と椅子、木製の洋服掛け、大型の食器棚、中型の食器棚、木製の学習机、大型の洋服タンス、大型の本棚、下駄箱などがあり、最低限でもこれらは回収してほしい。月末までまだ日数があるが、当面の生活に必要な若干の家電などの必要な物以外は先に回収、処分して、引っ越しの準備を早めに終わらせたいご意向。日時は4月4日土曜日の午前中や4月10日金曜日午前中あたりを希望く、2トン車1.5台~2台分くらいになりそうだが、引っ越し準備で他県まで行ったり来たりしていて、ここ最近の出費がかなりかさんでいるので、図々しいが、なるべく安く済ませたいのが本音だとお話下さいました。又、申込者本人の自分が多忙で殆ど家を空けているので、回収当日の在宅及び対応は母親がする予定とのことでした。

私どもでは、家財一式をまとめて不用品回収しています。予算に関しては、粗大ごみで出せるものは、先に出してもう事で節約に繋がります。今回は、想像以上の家具、家電があったので、最終的にトラック5台で収まりました。この度は、群馬での家具、家電の回収のご依頼、誠に有難うございました。

《群馬・地域での類似ケースはこちらから》

大型家具・大型家電などの回収・処分におけるノウハウ;

トラックバックは許可されていません。

コメントはまだありません。

絵文字
 
星  顔