富士登山競走の完走証/今週末はタートルマラソンタートルマラソンの走り方~コースベストを狙え

2018年10月19日

今週のズームフライFK


すまんね、シューズネタばかりで。


でも、もう届いた瞬間、いや、ネットでポチした瞬間から気になってしょうがないの。



先週購入したニューシューズ。

ズームフライ フライニット。

IMG_3244













公式サイトはもちろんの事、色んなプレス記事、個人のブログまで読み漁っている。


もちろんツイッターでも毎日のように検索をかけている。

今週はずいぶんと履いた感想や練習報告を読む事ができた。


評価は人によってマチマチな感じ。

「反発がすごい」という人もいれば、「カーボンプレートの効果はわからない」という人も。

「重い」って人もいれば「前シリーズより軽く感じる」って人も。

他メーカー含め、色んなシューズの重量を計っている人もいたな。

やっぱりアシックスやアディダスのシューズよりはNIKEは全般的に少し重め。

ヴェイパーやズームフライだけでなく、NIKEはソールが厚いのが多いからねえ。



そんな僕も今週の練習からズームフライを履き始めた。


火曜日、40分ジョグ。





今週の練習は火曜にテンポラン、水曜にショートインターバルでスピードセッションのつもりだったけど、日曜日のロング走の疲労が色濃く残っていたので軽めのジョグに変更。
回復力がないねえ。

今まで履いた事のない履き心地。足裏がぐにゃぐにゃして安定しない。

これ、余計な力使っちゃうんじゃないかあ、と走ってると体感よりジョグのペースがキロ10秒くらい速い。
普段のジョグはキロ5分30秒前後で走るのが多いんだけど、5分~5分20秒で走れた。
カーボンプレートの影響はよくわからない。

みんなが言う反発もよくわからなかった。




水曜7キロテンポラン+1000m×1



昼間から少し疲労が抜けてきた感覚があったので、水曜にテンポラン。

予定の7キロをテンポランした後、60秒ジョグでリカバリーして1000mを1本。

風が強かったせいもあるかもだけど、ジョグからテンポランに移行した時、スピードを上げた時のリアクションもイマイチ。

ぐにゃ。

テンポランは始めの2キロがキロ4'30でそこからじわあ、とペースアップ。

足音がトストスする。

僕はあまり普段から足音がしない方だと思ってるんだけど、トストスして気持ち悪かった(笑)

カーボンプレートも反発も相変わらずよくわかんね。

体が大きい人、体重がある人の方がそのあたり分かるのかなあ。

これリアクトフォームがカーボンプレートの効果を消しちゃってるんじゃねえの?


やっぱりヴェイパーのような弾む感じ(履いた事ない)は何とかXとかいう特殊なソールじゃないとダメなのかな?


僕はピッチ型でもストライド型でもない平均的な走り方だし、どちらかというとリズムと回転で走るタイプだから、もう少し大きな走り方する人や踏み込みが強い人なら反発とか感じやすいのだろうか。


1000mは3分30秒。

うーむ。

スピード上げてもわかんね。 

ただガーミンのラップ音がなって疾走からジョグに切り替えた時に「おや?」と思った。

一生懸命走った割には脚に余裕がある。

だいたい1000mを一生懸命走ると、ジョグに切り替えた時に脚をバタバタさせちゃって、膝とかに衝撃が来るんだけど、それを「ぐにゃ」で吸収してくれている。

着地の衝撃を柔らかいリアクトフォームが吸収して脚に疲労が残りにくくなるのかな?

でもそれって、脚を鍛える、って観点からはどうなのだろう?

本番の大会では脚に疲労が残らないのはいい事だ。

ただ普段の練習だとどうなんだろ?


負荷の高い練習でも脚を保護してくれる⇒故障を防げる⇒練習を継続できる⇒良い事

である一方、

負荷の高い練習で脚を保護してくれる⇒脚が過保護になって鍛えられない⇒練習の効果が薄い⇒走力が上がらない⇒悪い事

みたいな風にも考えられる。



やはり練習や目的によってシューズは履き分ける感じなのかな。

普段の練習は脚を鍛えらるように重かったり、底の薄いベアフット系。

ロング走や疲労が溜まってる時の練習は故障予防でズームフライみたいな厚底系。

みたいな?




さて、本番は?






おしまい




:20キロジョグ
:皇居30K+ジョグ
月:エアロバイク25分
火:40分ジョグ

水:ジョグ+7キロテンポ(425)+1000(330)
木:30分ジョグ
金:
週間走行距離:73キロ
月間走行距離 :161キロ
タバタ:1回


kanyamane at 08:00│Comments(0)ラングッズ | 練習

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
富士登山競走の完走証/今週末はタートルマラソンタートルマラソンの走り方~コースベストを狙え