つくばマラソン総括【レポ】つくばマラソン2018 中編

2018年11月27日

【レポ】つくばマラソン2018 前編


1日で2度目の更新!

書いたら出し惜しみはしない。

それが僕のブログの方針(笑)





当日は4時半起床。

焼いたお餅を2つとカップスープを食べる事ができた。

吐き気はなかったが、胃薬を飲んでおく。


最寄駅5時58分発のTXの快速で先頭車両と最後尾車両はギリギリ座れるくらい。


座ってつくば駅まで移動できた。

つくば駅から会場までは徒歩で30分弱。

7時半前にはブログ村陣地着。




アメブロ陣地に挨拶に行って帰ってきたユキさんが、ブログ村陣地を見て「こっちはおっさんばっか」と毒づく。

着てるもの、身に着けているものの色がグレー、ブラック、ネイビー、ブラウンばかり。

あ、ちがうか、灰色、黒、紺、茶色か(笑)


ええじゃないか、おっさん達の大運動会で(笑)



隣にはてブロの陣地があって、今回サブスリーを狙う、えいさん、petaさんに挨拶。

THさんとはいつかの板橋City以来。

プロさんの転勤前の時かな。

あ、あの頃より、ふ、ふくよかになりましたよ、ね。


みっつさんとは夏の富士登山以来。


フジヤマさんは相変わらず、ぎりぎりに到着(笑)


R2さんが「間に合った」て陣地に来られてて「走ってきたんですか、つくば駅から?」て訪ねたら「家から」ってポカリ吹き出しそうになった。


0時に家出て65キロ走ってきたんだって(笑)
つくばマラソン走りなさいよ(笑)





いわさんとオーさん、ニッキーさんとスタートブロックへ。

途中で昨年「サブスリーに連れてって」で一緒に走った、尻さんも合流。

尻さんの足元には高級シューズ!

出たな、ヴェイパーフライめ!


並んだAブロックもヴェイパーがいっぱい。
「半径5m、シューズで20万円くらい」とか話ながらリラックスして過ごす。





つくばの朝は寒い。

ランパン、ランシャツだが、アームカバーにネックォーマー、ミズノのスポーツ腹巻きにお腹と腰側にカイロを貼っておいた。別大の時に買ったホットクリームも脚と腕に塗り込んでおいた。


後ろを振り向くとちょっと後ろにフジヤマさんがニコニコしながら手を振ってる。

せっかく陸連登録して二桁ゼッケンなのに、Aブロックのの真ん中くらい?
もっと早めに来て前に行けばいいのに(笑)




今日のレースプランは特になし。

タイムは意識しない。

マラソンを走れるであろうペースで。
キロ410〜415の間くらい?

とにかく前半を丁寧に走る。


タイムは30キロ地点で意識すればいい。

ちゃんとマラソンができれば3時間で帰ってこれるはず。





9時号砲


スタート~5キロ 21'10(21'25)
時計は5キロ毎手動計測


グロスとネットの差は15秒。
流れに沿って進む。

やっぱり序盤は壁。


フジヤマさんが前に行けず四苦八苦している。
歩道から行けばいいのに、と思うが以前フジヤマさんはこんな事を話していた。

「だって歩道はコースじゃねえじゃん」

僕はフジヤマさんのこういところ好き。

42.195キロをただ走るだけ、じゃないんだよね。
こういうのを含めて。
自分の思う通りに行かないのも含めて大会なんだよね。

だったら、もっと早めに並べよ、とも思うけど(笑)




筑波大学構内のイチョウ並木、日陰の中を走る。

シンとした秋の冷たい空気の中をランナーの静かな呼吸音と大集団の足音が響く。

ああ、気持ち良い。

この感じ、好きだ。



ポツポツと知り合いを見つけて声をかける。

アメブロのしらなみさん。

「420で攻めるんだ?」
「いずれ(キリッ)」
「まだカッパ着てるんだ?」
「いずれ(キリッ)脱ぎます」


同じくアメブロのひろこさん

「大丈夫?」
「どっちですか!?脚ですか!?それとも歯ですか!?もう私ったら走ってる時ではなく、日常で何かしらトラブルがあるんですよ~ぷんすかぷんすか」
「だ、だいじょうぶだよ、ひろこさん強いし…」


この2人はすげーね、ほんとに。
結果知って、ぶったまけだ。

大阪国際も楽しみ。



Aブロックの男性で僕に追いつかれる人はいないかあ、と思ってたらヨッチさんから声をかけてもらう。

「今日は10キロまで頑張ります!」言ってた、この時点では(笑)


じゅんさんにも声をかけてもらう。

故障明けで抑えていくって言ってたのに…この時点では僕が先行してたと思ったけど、ゴール後は前にいて、やっぱり速かった。。。


原パンさん、こめきちさんに応援してもらい、5キロ通過。

IMG_3502



















原パンさん写真ありがとうございます!




5キロ〜10キロ 20'53(42'18)


えいさんが前にいたので追いついて少しお話をする。

今回つくばで、3人同時にサブスリーをしようとしていた、はてブロランナーのうちの一人。
3人の中で僕が唯一お会いした事があったのがえいさん。

正直少しだけ、えいさんの事を心配していた。

ちみのすけさん、petaさんお二人はスピードあるじゃんね。
秋に入ると、この二人は練習からとんでもない仕上がり具合、練習の20キロ、30キロでバンバン好タイムを出して来ていた。 

そんな中、えいさんが感じるプレッシャーは相当なものだったと思う。

この二人にえいさんが前半から着いて行くのはちょっとキツいかな、と思っていた。

だからこの位置にいてホッとした。

えいさんは「マイペースで。35キロまでこのまま眠るように走る」そんな事を話したと思う。


オーさんがBブロックから追いついてきて声をかけてくれる。

アキレス腱の状態はまだ良さそうだ。

僕とえいさんのペースを聞いて、
ちょっと先行して行ったけど、給水のタイミングで追いつき、逆に先行する。

オーさんとも30キロ過ぎまでほとんど一緒だった。


ペースはキロ412くらいで巡航。

体は楽だがトイレに行きたいな、どこで入るかなあ、と思いながら進む。

だんだんとサブスリー狙いの集団ができてきて、そこに入って走るようになる。


10キロ〜15キロ 21'02(1'03"20)


集団のリズムをもらいながら走る。
かなり楽をしている感じ。

集団の中の、坊主の強面のランナーさん(失礼w)に「官九郎くん、ブログ読んでます」言われてテンションがあがる。
来年、富士登山の山頂頑張りましょうね!


体は余裕なんだけど、この辺りから右足のふくらはぎに違和感が出てくる。

僕は練習不足で脚が潰れる事はあっても、どこか箇所のトラブルの経験はこれまで殆どなかったので、ちょっと嫌な感じ。

ふくらはぎにシコリというか何か硬いものが入って抜けない感じ。



集団で走ってるので、給水はずっとパス。

給水とらないと、リズムが崩れないので楽でいいね。

結局17キロ過ぎまでとらなかった。

15キロあたりかな?もうちょい後かな?


ピンクのランシャツ、怪盗さんの背中が見えてきた。




つづく







kanyamane at 12:00│Comments(2)つくばマラソン 

この記事へのコメント

1. Posted by NB-TAKESHI   2018年11月27日 12:43
2度目のサブスリー、おめでとうございます。
静岡で初めてサブスリーを達成した時とは
また違う喜びがあったのではないでしょうか?

これで、チャレ富士でサブ10、富士登山競走
山頂コース完走の年間グランドスラムが射程
圏内ですね! 応援しています。
2. Posted by 官九郎   2018年11月28日 07:37
@NB-TAKESHIさん
ありがとうございます!
TAKESHIさんも大阪マラソンお疲れ様でした!
3時間切れてホッとしてますが、喜びはそこまでないです。もう一つ前を達成しないとダメみたいです(笑)
サブ10はあまり自信がないですけど、せっかくの機会を頂けたら頑張ります。
2回は走りたくないので、1回で決めたいです(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
つくばマラソン総括【レポ】つくばマラソン2018 中編