ブログネタ
競馬予想 に参加中!
追っ掛けがハマった有馬記念。JRAの今年の競馬は終了したけれども、大井の年末の風物詩が残ってます。年に数回しか使わないSPAT4の登場だ。

追っ掛けスタンスを崩さないとしたら、◎は当然の助動詞べしな「サクセスブロッケン」。レコード勝ちのフェブラリーステークスは◎でGETしたものの、JCDはデケタァ!!と叫びかけたらゴール前でゴールデンチケットに交わされ切歯扼腕。有馬のエアシェイディとフォゲッタブルの逆パターンみたいなものです。ダート界の新旧交代はフェブラリーSで証明されたはず。JCDは物凄く強かった勝った馬を追いかけて勝ちに行っての3着馬からクビ差の4着。2着馬からは0.2秒差と大崩れはしていない。昨年も◎で買うも3着。ここは昨年のリベンジだ。

相手は新旧交代とはいえ、地方ダートだと妙に強い「ヴァーミリアン」。地方の交流重賞で負けたのは昨年のこのレース(それも2着)だけ。中央馬なのに地方大将のこの馬の巻き返しがあって不思議ない。

後は、JCDでサクセスブロッケンを交わしやがった憎っくき「ゴールデンチケット」と、一昨年2着の「フリオーソ」と母父サンデーの4頭目の「ロールオブザダイス」を押さえて印は下記のとおり。

◎サクセスブロッケン
○ヴァーミリアン
▲ゴールデンチケット
△フリオーソ
×ロールオブザダイス

◎○の2頭軸3連単マルチ。◎○の馬連。

スポーツ - 競馬・競艇・競輪・オートレース - 競馬予想 livedoor Blog 共通テーマ
ランキングはここをクリック←有馬の勝ち分を全部ここに転がす度胸は私にゃありませぬ(x_x;)
競馬は楽しくやりましょう!