ブログネタ
今週の重賞予想 に参加中!
天皇賞をそれなりに好走した馬と新興勢力との対戦の図式。ハンデ戦な上に天候も不安定と「荒れる」目黒記念になるのか。明日最大余震が起こるかもわからないし原発も石棺にでもしない限り永遠に終息しそうもないしここは荒れるスタンスで攻めてみたい。

天皇賞馬が58.5キロを背負うのを承知で出てきた。本来なら追っ掛け「マイネルキッツ」から入るところなんだが、天皇賞の時に「チーフベアアート産駒はそれぞれの馬が狭いストライクゾーンを持ち、そこに来た時だけ長打を飛ばす穴血統」ってのを思い出した。この馬は淀の3200がドストライクで東京の2500は「ド」ではないが日経賞の走りをみると一応はストライクゾーンではある。よってこの馬はまず対抗に。

本命は「キングトップガン」を。鞍上強化で大阪ーハンブルクCの再現を期待。種牡馬事典によると「マヤノトップガン産駒はオヤジが叩かれて復活 」とある。前走も着差はわずか。51キロの恵量でのりちゃんでなんとかならないものか。

単穴は「トウカイトリック」。確かに距離は不足でしょう。でも遥か昔になるけれど東京2500のアルゼンチン2着ってのがある、それも先生で。天皇賞は良く頑張ったと思うよ。ヨシトミ先生、3年前を思い出して乗ってくれ。

後は天皇賞好走の「マカニビスティー」、勢いは無視はできない「ハートビートソング」を上に取り、追っ掛け「モンテクリスエス」、そして大穴は「アースシンボル」と目を引いて印は下記のとおり。

◎キングトップガン
〇マイネルキッツ
▲トウカイトリック
△マカニビスティー
△ハートビートソング
×モンテクリスエス
×アースシンボル

◎〇の2頭軸3連単マルチ。◎から軽く馬連流し。

スポーツ - 今週の重賞予想 livedoor Blog 共通テーマ
ランキングはここをクリック←明日は仕事。忙しすぎて頭が痛くなってきた。

JAL 日本航空