IMG_7896


先週のAJCC。今年2発目の3連単万馬券を的中。しかーしこのレース単体で見るとなんとトリガミ。京都の東海Sの馬連を3点で仕留めたのでトータルは若干の浮きとなったものの買い方がダメダメすぎる。そりゃブラストワンピース→グローブシアター(最下位)の馬単を5,000円も持っているなんて夢見すぎだよ。

そして今日は根岸S。菜七子ちゃんが乗らないコパノキッキング。昨年の当レースもオイシンマーフィー騎手で制している。それ以後先行したり後方からの一気だったりいろいろなパターンを試してきたイメージ。ここへきてレースぶりが安定して成熟期に入ったともいえ、1200がベストな印象もここは相手関係からも負けられないとみる。

相手は難解。いわばダートのプロフェッショナルが揃い、そのプロフェッショナルもOPやG轡ラスなら勝ち負けできるけれどG気世箸舛腓辰搬りない馬たちといったメンバー構成。芝G汽曄璽垢離澄璽判藥伽錣砲蓮峩デ呂鬚錣っている人ほど」完全無視。芝でアタマうちだからダートへってそんなに甘くない世界なのだよとの声。そうか??ここはそんな意見に逆張りしていきたい。

◎コパノキッキング
前述のとおりここは頭は固いと見た。先はフェブラリーSなのかドバイなのかはわからないけれどここで弾みをつけたいところ。

○モズアスコット
ここは逆張り。他のダート馬が今一つ強調ポイントに欠けるメンバー構成ならこの馬の激走を期待したい。近親からはダートを走れる下地はあるとみる。

▲ミッキーワイルド
ダート【3-5-1-0】とダート転向後は安定しており底を見せていない。他のダート歴戦馬より将来の可能性を秘めている。

△ワイドファラオ
△ワンダーリーデル
父系のストームバードが適正あり。近年ではエアハリファやモーニンがいる。

×カフジテイク
最後の激走はなしか。2017年の勝ち馬。2018年は3着。

◎○の馬連勝負。◎固定で3連単流し(マルチなし)

あーーーまたまた時間切れ。私は今日も仕事です。風邪は少しは良くなってきましたがまだ本調子じゃありません。