テルメ


月曜日からずっと多忙で回顧記事を書けず。昼飯16時過ぎの日々が続き、喉が渇いても一服したくてもうんこしたくてもなかなか職場を抜けられないギフトピーク期並みの忙しい日々だった。5日も経ってしまうと桜花賞ってそもそもどの馬が本命だったっけかから思い起こさないといけないことになる。

桜花賞の回顧桜花賞の回顧桜花賞の回顧
桜花賞。
本命◎6ウォーターナビレラが残り1Fを切っても先頭。次の集団はごちゃついてよく見えないが白い帽子の1ナムラクレアは押さえてある。これはいけるかと思った瞬間8スターズオンアースがまとめて差し切ってゴール。〇16サークルオブライフは大外から上がり最速で突っ込んでくるもナムラクレアにクビ差届かず4着。馬券は勝負の3連単で勝ち馬がヌケ。押さえの馬単流しでは8は拾ってはあるものの軸馬違い。重賞未勝利だった勝ち馬の強さが見抜けなかったと後悔。血統背景がダービー馬やオークス馬が多数の構成。オークスはこの馬とサークルオブライフが中心かなぁ。

阪神牝馬Sの回顧阪神牝馬Sの回顧阪神牝馬Sの回顧
阪神牝馬S。
▲5アカイトリノムスメが除外返還。〇3デゼルは3着も◎12マジックキャッスルは×9ジェラルディーナとともに大外から追い込んでくるが届かず5着。馬券は勝ち馬4メイショウミモザが完全ヌケ。別定戦では2走前に3勝クラスを勝ったばかりの馬では厳しいとの判断だった。ただメイショウベルーガの娘買いなら押さえられなかったか。母の晩年は芦毛がより以上に白っぽくなってきれいだったなーなんてことを思い出す。兄のメイショウテンゲンはミライヘノツバサのダイヤモンドSで2着だった馬。ミモザは1200中心に走ってきたけれどマイルでも結果を出した。もっと距離が伸びてもいい馬なのかもしれない。◎マジックキャッスルの次走はヴィクトリアマイルか。近走の結果が良くないので昨年3着でもあまり人気にならないかもしれない。そこは狙い目。

NZTの回顧NZTの回顧NZTの回顧
おまけNZT。
◎1マテンロウオリオンから3連複流し6点のみしか参加せず。このレースは実況が笑えた。ゴール前、「先頭マテンロウオリオン!マテンロウオリオン、ジャングロを捉えた!!マテンロウオリオン!!並んでゴールイン!!・・・とらえてはいないか・・・・」って感じでした。とにかくジャングロの粘りが凄かった。アナウンサーはゴール前の脚色でコンマ数秒先にこうなるだろうと思って実況している。確かに脚色はマテンロウオリオンが捉える勢いだった。アナウンサー泣かせのジャングロの粘りだったね。

ずっと荒れ模様のG祇鐇。来週は皐月賞。このレースも抜けた力の馬がいない印象で荒れる要素ありあり。この際だから爆穴狙いで買ってみようかな。












[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

喜助の職人仕込牛たん しお味(KS-30)
価格:3240円(税込、送料別) (2021/12/4時点)









[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NAOKO ETERNAL SONGS [ 河合奈保子 ]
価格:17160円(税込、送料無料) (2021/1/10時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

波の数だけ抱きしめて【Blu-ray】 [ 中山美穂 ]
価格:4502円(税込、送料無料) (2021/4/29時点)






mixiチェック