肝臓がん名医のいる病院

肝がんの治療に新しい可能性

癌が改善しなければ全額返金!数々のガン患者を完治させてきた食養理論の決定版!井上俊彦のメディカル・イーティング(ガン篇)〜癌克服への挑戦〜

肝がんの治療において最新治療が開発されました。こうした治療方法を名医によって導入してほしいと願う患者さんもいるでしょう。病院選びを行うことも当面は必要でしょうし、実施してもらえることはあまりないとしても、やがては標準的な治療方法として定着していくのでしょう。そうなる時を祈って、しっかり症状と向き合っていきましょう。

肝がん細胞、光らせ切除=大阪成人病センターなど
10月27日18時10分配信 時事通信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081027-00000113-jij-soci
 大阪府立成人病センター(大阪市東成区)は27日、がん手術前の検査などに一般的に使われる試薬を利用し、肝がんの手術中に従来発見できなかった微小ながん化部分を特殊なカメラで光らせて発見する新しい検出法を開発した、と発表した。
 光電子部品メーカー「浜松ホトニクス」(静岡県浜松市)の赤外観察カメラシステム(PDE)を利用した検出法で、研究成果は28日から名古屋市で開幕する日本がん学会で報告する。 

癌が改善しなければ全額返金!数々のガン患者を完治させてきた食養理論の決定版!井上俊彦のメディカル・イーティング(ガン篇)〜癌克服への挑戦〜