アフリカの大地の恵み シアバター
ママバターは、100%ピュアなシアバターを使用。
保存料や着色料はもちろん増粘剤も一切使用していないため、赤ちゃんでも敏感肌の人でも安心して使えます。
mama00

ママバターはコチラ↓


ママバターシリーズをご紹介していきます。
まずは、雑誌などでもよく紹介されている日焼け止め、ママバター UVケアクリーム
mama01
お肌への優しさにこだわって、シリコン剤・紫外線吸収剤・合成香料・合成着色料・鉱物油・パラベン不使用。なので、これ1本で、小さなお子様から家族みんなでつかえるUVケア商品です。
mama02

そして気になるSPF値は25。低いと思われるかもしれませんが、SPFのあとの数値はどれだけ日焼けするのを遅らせることができるかを指標化した値。
SPFとはSun Protection Factor(サン プロテクション ファクター)の略で紫外線防御指数とも言います。UVB波の防止効果を表す指標です。
紫外線を浴びた際にできる皮膚赤い斑点ができるまでの時間を何倍に長く出来るかを表したものです。

SPF 1を20分として換算しますので、SPF 25の場合は 20分×25=500分(=約8時間)日焼けを抑えてくれるということです。普段の生活ではこれくらいのSPFで十分だと思います。
日常生活の中で日焼け止めは、汗や水などによって落ちてしまいます。なので、お肌に優しいSPF値のものを、何度か塗りなおすことをおすすめします。

PAはPA++です。ちなみにPAとはProtection Grade of UVA(プロテクション グレイド オブ UVA)の略でUV-A防御指数とも言います。UVA波の防止効果を表す指標です。
SPFが肌が赤くなる原因のを防ぐのに対して、PAは皮膚の黒化が起こる原因を防ぎます。

そして、ママバターと言えばこちら ママバター フェイス&ボディクリーム
mama03
ナチュラルシアバター100%の植物性保湿クリームです。乾燥が気になる全身に使えます
シアバターはもともと固形油で硬く、人肌くらいの温度になってはじめて柔らかい状態になります。華音も最初硬さにびっくりしました。
ママバターの固さは、添加物は一切使用していピュアなシアバターの証です。
お使いの前には、手のひらに挟んで5秒ほど温めると柔らかくなり、浸透力がよくなじんでいきます。

柔らかなテクスチャーで使いやすい ママバター リップトリートメント
mama04

天然の保湿成分シアバター15%配合。
合成着色料・合成香料・鉱物油・パラベン不使用でシアバターの他、オリーブ油・ミツロウなど皮膚が薄く敏感な唇にもやさしい植物成分を使用しました。
なめらかで程よくツヤもあるので、グロス代わりとしてもオススメです。

持ち歩きにも便利な ママバター ハンドクリーム
mama05
手になじみやすく、使いやすいナチュラルシアバター20%配合の保湿ハンドクリームです。
家事の合間・仕事の合間にいつでもどこでも手だけでなく爪、爪周りのケアにもお使いいただけます。

全身にたっぷり使える ママバター ボディローション
mama06
全身に使えるナチュラルシアバター12%配合の保湿ローションです。
余分な添加物は一切加えていないので、赤ちゃんや、お肌の弱い方でも安心して使っていただけます。
華音はリニューアル前に大量買いしていたボディローションを愛用しています。

これも華音が気に入っているのですが、どうやらなくなってしまったようで探してもみつからなかったものをご紹介します。再販されたら是非使ってみてほしい
ママバターリュクス ロマンティックローズ
mama07
左が通常のママバターで右がママバター バームでリップにも使いやすいやわらかめのママバターです。
お気に入りポイントは、名前の通りローズの香りがするところ。ちょうどいいやさしい香りです。

ママバターは天然の保湿成分シアバター配合なので、老若男女、お肌の弱い方、みんなが使えるので持ってるととても便利なアイテムだと思います。パッケージもかわいいので、オススメです。


ママバターはコチラ↓