2010年9月に始めたブログ
Ball Parkに住むウサギ

実はその半年前、私は初めてのブログを書き始めました。

ブログを書いてみたいと思った理由。
たった一つ、
それは高橋由伸選手を応援したかったからです。

前年9月、選手生命をかけた手術を決断し
長いリハビリを経て復活を期す2010年シーズン
ブログの中で自分の応援する気持ちを表現したいと思いました。

手さぐりで始めたブログでしたが
しばらくすると由伸ファンの方が訪ねてくださるようになり
少しずつコメントもいただけるようになりました。

同じ気持ちで応援するファンの方々と一緒に
活躍を喜んだり
打てなくて沈む気持ちを励まし合ったり
怪我や故障は大丈夫かしらと心配したり
コメントのやり取りでの交流も密度が濃く
短い期間でしたけれど
その頃のこともすべて大切な想い出です。

ブログを応援してくださった由伸ファンの皆さま
今日、改めて感謝の気持ちをお伝え致します。
本当にありがとうございました。


その年、一喜一憂しながら
由伸選手の毎試合を見守りブログも綴っていましたが
初めてのブログ、しかも一人の野球選手を応援するということで
思うようにいかないことも多く、悩んだり迷ったりの連続でした。

一番の迷いは、自分はジャイアンツファンなのに
由伸選手を応援するがあまり、
チームの勝ち負けよりも個人の成績を優先して文章を書いていることでした。

それが自分の気持ちだから素直に書けばいいのですが
いつも心のどこかに
「何か違う・・」という逡巡がありました。

「もっと公平な目で自分の大好きな野球やジャイアンツを書いてみたい」
そう思って、2010年シーズンも終盤に向かう頃
新たにスタートしたのが“Ball Parkに住むウサギ”です。

自分の中の高橋由伸をそっと心にしまって
客観的に野球を見ながら書き始めたこのブログは
誤解を恐れず言えば案外楽しく
監督の采配、選手のミスプレーなども、どんどん書いて自分なりに勝手に満足していました。

由伸選手のことも決して贔屓目線では書いていなかったので
『どの選手』という特定のファンの方が来られるわけでもなく
ノンビリ気楽にというブログでした。

今思えば、この頃書いていた記事が
自分でも一番キレがあったなぁと思います。
(上手く書けたという意味ではないですよ、好き放題書いていたという意味です)

しかし、人間の本性というものは隠せないように出来ていますね。

何がきっかけだったかというのはもう忘れてしまったけど
ある日、遂に
「実は私はヨシノブの大ファンです!」と言ってしまいました。

そこからは坂道を転がり落ちるように(笑)由伸愛に突っ走り
正体も現していったのでしょうね。

堂々と「由伸大好き宣言」をして
でもジャイアンツというチームも応援しているという自分のスタンスをちゃんと示しながら
最初のブログとは一味違う、由伸応援ブログになっていたかなと思います。

しかし一人の人間が書く文章なんて変えようがないですから
この二つのブログを同一人物が書いているということは
両方を読まれた方ならすぐに分かるんじゃないかと予想していました。

もしも、「あなたは・・・さんですよね?」
って、言ってこられる方がいらっしゃったら
「はい、そのとおりです、よく気がつかれましたね」とお返事するつもりでした。

しかし今日まで、誰一人としてそうおっしゃる方はいらっしゃいませんでした。
(正確に言えば、この頃、もう一つ日々徒然に短文で「由伸応援録」を書いていたので
さすがにそれは、何人かのヨシノブファンの方が気付いておられましたが・・・)

もしかしたら、ヨシノブファンの皆さんは
もうすでにすべて気がつかれているのかもしれませんね。


はてなブログで半年書いて、FC2にお引越し~
この頃はブログを書くのがとってもハッピーで
野球だけではなく、ラグビー、サッカー、ビーチフットボール・・・
さまざまなスポーツを素人目線で“しどろもどろ”になりつつ書いてみたり
あまり書かなかった自分自身のことも
ちょっぴり披露して笑ってもらったり~

コメントをくださる皆さんと
毎日冗談を言い合ってやり取りするのが日課のようになっていて
睡眠時間がなくなろうがそんなことはお構いなしの楽しい日々でした。


しかしいつの頃からか
ブログに迷いが出るようになり
休養、再開を繰り返し、ブログの方針もブレまくり
読者の皆さまにもご迷惑ばかりおかけするようになりました。

それでも
野球が好き、ジャイアンツが好き、由伸が好きな自分の気持ちを
素直に表現してきたつもりではいます。


長い告白になってしまいましたね。

今日をもってブログを閉鎖いたします。

一番の理由は
やはり私は公平にはなれなかったからです。

高橋由伸選手が大好きだから
大切な2013年は、何も考えず、何かにとらわれず
純粋に大好きな一人の野球選手を応援したいと決めたからです。

現地観戦がままならない日常ですが
来年は(少しでも)近くの球場に足を運び
応援の声を届けようと思っています。

いつか必ず来る日・・
それは一年よりも二年
二年よりも三年、ずっと先の未来であってほしいけど
ラストゲームは必ず東京ドームのスタンドから
しっかりとこの目に焼きつけたいと心に決めています。
そして、由伸選手に「ありがとう」を伝えたいです。


三年間、書いた記事数は本当に少ないと思います。
けれど一つひとつ、ジャイアンツと由伸選手への想いを込めて書きました。

そして何より大好きな野球のことを思いっきり書きました。


まだ右も左も分からなかった時
初めてコメントをくださり、いつも優しく接してくださった「Zさん」
お元気で過ごされていますか?

一度もお話しをする機会はありませんでしたが
毎日毎日応援クリックしていただいた「由伸ファンの方」
このブログも読んでくださっていますか?
お二人に心からのお礼を申し上げます、ありがとうございました。

そして、これまで読んでくださったすべての皆さま
温かくコメントを書き込んでくださったすべての皆さま
お一人お一人のお名前は、私の心の中で言わせていただきます。

ブログをお訪ねくださったすべての皆さまに心から感謝いたします。
本当に本当に、ありがとうございました。

2012年11月27日
<薫>

最後の更新ですので
できましたら、お一人お一人にご挨拶させていただきたく思います。
ひと言でもコメントがいただけましたら大変嬉しいです。



『追記』 2013年1月17日

皆さまへ

新しい年を迎え、皆さまからもご挨拶をいただき
それぞれ嬉しく読ませていただきました。
お一人、お一人にお返事を差し上げなければならないところですが
失礼しておりました。

皆さまにブログの再開を望んでいただき
あらためまして有難いことだと、幸せに感じています。

ですが、<Ball Park>への私の想いは
このラストページに書きました言葉が全てです。

最後のページにいただいた皆様からのコメントにも
自分なりに真心込めてお返事させていただきました。

大変勝手な申し上げようになりますが
このページにコメントをいただき、お返事を差し上げた方には
それが私からの最後のメッセージと受け取っていただきたいのです。

ブログもコメント欄も、変わらずそのままにしているのは
私の勝手な想いからです。
どうぞ、ご理解くださいますようお願いいたします。

2013年、ジャイアンツの日本一連覇!
そして、その輪の中に高橋由伸選手が堂々と加わる姿を
心を込めて応援していきたいと思っています。


球春を待ちかねて、
2013.1.17 <薫>