SNEAK・SNEAK♪

笑顔の裏にはなにがある?
日々の調和を保つため、こそ〜りと本音をもらすブログです。

放ったらかしにもほどがある

あぁ、わたしったらブログなんてものやってたんだ・・・。

もうコミュニティのためのメインツールじゃないもんね、ブログ。

で、一時はいくつものブログを掛け持ちでやってたけど、今は需要がないから全て放置。

久しぶりにのぞいてみたら、正月飾りが出てきてびっくりした。

今日職場で新年会の案内を出したところなのに、一年近く放置していたわけね。

ははは。

でも閉鎖しないという図々しさ。

なんとなく現実逃避する場所が欲しいじゃな~い♪ 

シンクロしてる♪

わたしの仕事始めは昨日だった。

全社員出席だった年頭の訓示は「パートだから」といういいわけで無断欠席し、いつも通りの時間に出社した。

お腹痛くてトイレに通ってたんだもーん。

そしたら年末の大掃除でスッキリ片づけた掲示板に、新たな書類が掲示されていて、その中の一枚が目にとまった。

それはモラロジー研究所のセミナー案内。

誰が参加するのか尋ねたら、直接業務には関係ないので、希望者は業務外で参加してねとのこと。

実は前日、何年ぶりかにニューモラルが読みたくなり、年間購読の申し込みをしたところだったわたしは、ここで偶然ならぬ偶然を感じたのだ。

それを話すと、その場の何名かもニューモラルをかつて読んでいたことがあり、よい読み物だと意見が一致したので、わたしが読んだ後職場で回覧することにした。

そして今日。旧い友からメールが届いた。

もう9年も前になるだろうか、今の仕事につながる養成講座の同期生の一人だ。

先月、ある仕事の現場でわたしを見かけて声をかけてくれて嬉しい驚き!

で、当時の愛称は思い出したけど、名字がどうしても思い出せなくて悶々としていたところ、そのメールの中で解決したというわけ。

わたしの今の仕事を知って、教えてほしいことがあるという内容だった。

その希望にそえたか否かはわからないけど、わたしの疑問は解決したから満足♪

 

あけましておめでとう

例によってご無沙汰しておりましたが、なんとか今年も年を越すことができました。ありがとう。
そんな感じで今日は、開店休業のブログをメンテしたり、旧い友にメールを書いたりして過ごした。

結局一年のうちで正月休みの最後の一日というころが一番のんびりできるのだな、と悟る。
なんとか平日の中にも時間を作れるようになりたい。今年の計ってそれ?

そうそう。
一冊数十円の月刊誌を年間購読する手続きを取った。
少しでも心の肥やしになるように。

年末最後のMTで、ボスが言いにくそうに今春の事業計画の一部を語った。
要するに、ついに、わたしたちにもリストラの波がやってきたのだと解釈した。

それに向けて、わたしは収支の概算を出さねばならない。
ただでさえ忙しい年度末だけど、この話は収支さえ合えばそれほど悪い話ではない。
どうなることやら内心ほくほく楽しみにしている。

仕事の目標も大切だが今年は健康管理に気をつけよう。
心身ともに。

そんな正月。

初めてのクレマチス

20220612夏だけ思い出したように何か栽培したくなるわたし。
庭も狭いのでもっぱらコンテナ。

今年は緑のカーテンとはいかないけど、壁面クレマチスに挑戦です。

通販で注文していた苗がなかなか届かなくてヤキモキしたのがようやく届いた♪
と思ったら、注文したのとは違う品種だった。
成長が悪くて3種のうち2種がカタログとは違う品種になってしまったらしい。
こちとら初めてのクレマチスで、花の色や形にはこだわってないからノープロブレム。
いずれもビチセラ系の小さな花がつくタイプ。

20110612在来種は「鉄線」という名を持つように、つる草のくせに茎が固くポキポキ折れてしまう。
テレビで見たらセロテープの応急処置が有効だってことだったのでやってみた。

後先考えずに植えてしまったけど、きっと雨戸の開けたてに邪魔だと相方に叱られるであろう。
そして台風などの強風対策も考えていない。
支柱をガムテで雨戸に固定したい気分。
 

3年目のタイタンピカス

2011タイタン;ピカス昨年は虫にやられて花が少ししか咲かなかったタイタンピカス。
今年も元気に芽を出した。
育つのが楽しみ。 










2011-612 足元に野良草してるのはスイートバジルのこぼれ種。
こないだ薬まいたから食用にはできないなぁ。 

Facebookデビューしました

映画の影響かしらん。

まわりにFacebookの波が押し寄せてきた。 

めんどーというか、ひまがないというか、ついていけないというか。

なにげに避けてきたけど、とうとう巻き込まれてしまったわけで。

あぁ・・・。

そんなわけで、私を見つけた人はリクエスト下さってもいいですよ。

ルールにのっとり、誰かれ承認はしないことにします。 

誕生日ありがとう

今日は鏡開きの日だが、誕生日の私は餅よりケーキだ♪

とはいえ今年は、相方は泊まりで出張。

長男は離れて暮らしているし、下の子たちと3人で祝う(自分のことだから特別な準備もなく)張り合いのない誕生日だった。

これから年を重ねるごとにだんだん寂しくなっていくんだろう。

その代わり、メールやコメントでお祝いメッセージをもらった。

出張先のダンナからも、珍しく電話じゃなくてメールだった。

今年も元気に誕生日を迎えられたことに感謝。

日本では数え年というものがある。

みんな一斉に正月で年を一つとるという考え方は、子どものころには違和感があったが、今は満年齢よりしっくりくる。

新年のお祝いと誕生日のお祝いが重なって、1年を息災に生きられたことに感謝し、次の1年の無事を祈る。

そんなわけで、今年も誕生日ありがとう。 

名前かわりました

突然ですがHN変わりました。
「じょる」は昔懐かしいPAWでのペットの名前。
「ぶーみん」は以前から実生活で呼ばれていた名だけど、さすがに今は誰も使わなくなってしまった。
そんなわけで、これからは「じょる」です。
よろしく。
 

成人おめでとう

新成人の皆さん、おめでとう。

昔々は成人の日といえば1月15日だったよね。

年賀状のお年玉くじ抽選の日で、16日の新聞が楽しみだった。

春分と秋分だけ変動することを覚えていればよかったのに不便なことよ。

エクセルあたりでカレンダーを作る際にも面倒になる。

そんなことはおいといて。

うちの地域じゃ昨日の日曜日に成人式が開催された。

息子も新成人なので一張羅を出して用意していたが、彼は行かなかった。

いくら家族席を用意しているからといって、主役が欠席なのに親だけ行くのも変だから私も行かなかった。

いまどき出身校で開かれる成人式は、新成人にとってはもちろん、保護者にとっても同窓会の場となっている。

うちの新成人は兄弟の中で一番中学時代を充実していた人なので、秘かにママ友に会えるのを楽しみにしていたのだけど、そう思っているのは親ばかりで、本人は意外に暗黒時代だったのかもしれない。

上の子は当たり前のように参加し、子どもじゃないんだからと私は遠慮した。

社交的な人ではないが、今でも帰省すると遊んでくれる友達がいるのはそのおかげだと思う。 

実はダンナも私も成人式はバックれた口。

実家の母はその日を楽しみに晴れ着を用意してくれたのだろうに悪いことをした。(卒業の謝恩会で着たから許して) 

だから非難はできないんだけどね。

ただ、次男は世間を狭めているようで気がもめるだけだ。

いつまでもお子様気分でいられるのも迷惑だ。

 

仕事用のブログ

「ぶーみんさんのブログ好きだったのに。また書いてよ」

と、ボスが嬉しいことを言ってくれた。

ここのことじゃなくて、職場に公開していたブログのことね。

あんまりにも書くことができないので、開店休業宣言してリンクもはずさせてもらってしばらくになる。 

ちちネタも最近じゃ笑い話にならないし、近頃はどういうわけか毎日出勤してるので当然ネタが職場の話になる。

愚痴ってばかりじゃ、リアルに仕事にさし障りそうだから書けないのよ。

そのくらいの思慮はあるのだ。ふふん。

その代わりってわけじゃないけど、つぶやぎタイプのミニブログに参加している。

一応ツイッターにも連動させたりして。

仕事仲間のブログを職場のサイトにRSSで表示させるようにしているけど、最近はツイッターに流れて、1日分のツイートをまとめてブログに自動投稿している人もいる。

人さまのことだからいーんだけど、そういう記事は個人的には好きじゃない。

なんか手抜きしてるな~って感じてしまう。

だって、ツイートって短い文章でぶっきらぼうじゃん。

ボスもそうしていたので、さすがにあなたはやめてくださいとダメだしさせてもらった。

この頃は仕事の為にも、ブログを再開しなきゃかな~と感じている。

現場のお客様との交流の場がないことに気付いたのだ。

ボスは仕事のことをほぼ毎日ブログにupしてるので、お客さまからのコメントがついたりして、それがまた宣伝効果になったりしている。

ただ、個人では話が盛り上がらないので、仲間と共同で運営がよいのではないかな。

もっといえば具体的にスタッフブログ的なものを・・・。

そういえば、その昔うちのサイトにはBBSなんてものがあったっけ。

メンバーとのコミュにしてもオープンにしていけば、新メンバーも増えるのではないかと思ったり、OGも遊びに来やすくなるのではないかと思ったり。

しかし時期は年度末。

実生活でも家族に大病が見つかったところでチョー忙しくなりそう。

新年度まで棚上げしようっと。
 

洗われております

カップメン昨夜、食卓から消えたcupmen。
今日の昼食にカップ麺を食べたくて探していた。

見つかったのは食べ残しのポテトサラダの器の中。

むむむ・・・。

仕方なく食器と一緒に洗ってカゴの中。 

2011年の抱負を語ってみる

ブログネタ
2011年の抱負を発表! に参加中!
そういえば毎年、職場の初MTでは本年の抱負など発表していたが
長い人生の間で本気で決意したことがあったか?

正直のところ、なかった気がする。

その場で何か発言しなくちゃいけなかったからって感じ。

さらないグダグダな正月を痛感する今年。
だからこそ今年は抱負を描いてみる。

こーいうところに公表しとけば、忘れたとしても思い出すことができるかも?

その1、家を片づける。
仕事の比重が増えるに比例して、家事は手抜きが増える。
そんな生活が数年続き、ダンナの単身赴任時代の家財がとどめ。
暮れの大掃除をあっさりあきらめたのもこの辺が原因だし。

その2、ダイエットする。
義妹の結婚式のおかげで1サイズ程度は減ったけど、結婚前から比べると同一人物とはいえない状況。
深刻なのはやはり健康状態だろう。

その3、会計の勉強をする。
シャレにならない職場の動向。
かなり頭は錆ついて苦しいけど、いつか引退する日の為にも後任にちゃんと引き継げる程度にはスキルアップしておこう。

そんな決意の2011年新春でござる。
 続きを読む

久しぶりに来てみれば

あけましておめでとうございます。
久しぶりに来てみれば・・・ってなにさ。
自分のブログなのに思いっきり放置です。
すみません(誰に?)

今年は今までになくグダグダのお正月です。
仕事納めの日に会社の大掃除はしたけど、
わが家には積もり積もったガラクタとホコリの山。

とうとう片づけることを諦め、大晦日の昨日は
映画やイベントに繰り出してしまった。
帰省も結局しなかったので(出かけるタイミングを逸した)
食糧は自分で調達しなくてはならない。

なんとか昨日、食材だけは買ってきたので、
年が明けてから形ばかりの正月メニューを作ってみた。
えーと、ぶりの塩焼きと、栗きんとんと、なます大根。
黒豆は買ってきたものを詰め替えた。
他のメニューは用意するだけ無駄なのでパス。

最近は総菜コーナーにメニューが豊富だし、
初売りは元日からなんて店も多い。
子どもたちは和食は食べないし、
お節料理なんて、何日も同じメニューじゃ
許してくれない、平成の贅沢ものなのだ。

そんなわけで大晦日は朝から遊びに出かけ、
夕方買い物して帰ったらもう体力の限界。
ゴロゴロして、夕飯食べて、テレビ見ながらゴロゴロ。

紅白の後半だけ見て年越しそば。
箸を持ったと同時に実家からの電話のベルに驚き。
いくら正月だからって深夜の家電は心臓に悪いよ。
そばも伸びるし・・・。

その後、帰宅した息子Bと昼間見た映画について語り、
床に就いたのは2時を回った頃。

で、ですよ。

元日の朝目覚めたら、ダンナと息子Bはいませんでしたとさ。

息子Aは帰省せず。Bは休暇中忙しくお出かけ続き。
2011年の元旦は、息子Cと二人でマッタリと過ごしたのでした。

その一環でこうしてネット遊びに興じるゆとりも生まれたわけです。
寝ボ助を見捨てて出かけてくれてありがとう<ダンナ

このヘロヘロの理由はいくつか思い当たるけど、
このままじゃいけないこともまた明白なのだ!

今年はとにかく乗り越えなくてはならない問題が大きい。
それをクリアすれば楽しい明日が待っている♪
そう信じてやっていくしかないのよね。

またぼつぼつ出没しますので今年もよろしく♪(だから誰に?)


文化の日

朝、出勤時に息子がつぶやいた。

「毛布にくるまってるやつは起こさなくていいの?」

ほぅ。キミでも弟のことを心配したりするんだね。

「世間は旗日なのだよ」と答えると。

「そうか、今日は『文化の日』だっけ」

ほぅ?キミの口から国民の祝日が飛び出そうとは。

「祭りの日は文化の日ってことだけは覚えた」

のだそうだ。なっとく。
そしてお仕事おつかれさま。

病気復活か?

先週、何年かぶりに息子が倒れた。
ずいぶん安定していたし、このまま全快するものだと何の根拠もなく思っていたので気落ちしたのは否めない。

しかし問題はまだ続いていた。

やつはその後一週間会社を休んでいたらしいのだ。
毎日何事もなかったような顔をして家を出て行ってだ。

騙されていたのね。

どーいうことなのか事情を聞いたら、こんな風に説教されるから家で休めないのだと。

本当に身体が辛ければ外でなんて休めないはずだと私は思う。
やつが甘ちゃんだと思うのはそういうところ。

仮病ではないだろうとは思う。
過去の経験からして、倒れた後は後遺症が続くのだ。
だからしばらく身体が辛いのは嘘ではない。

だからといって少々のことで休み続けていいほど世間は甘くない。
そこのところをわかってほしい。
本音を言えば、再就職は難しいからクビにならないように頑張れということだ。

死ぬまで頑張れと言っているわけではない。
具合の悪い時は休めばいい。
それならそれで、胸張って休めばいいのだ。
こそこそするにはそれなりの理由があるってことだよ。

えだまめの本葉が出るぞ

エダマメ

本葉が出てきた♪ かわゆいなぁ♪

プランター

プランター全体像はこんな感じ。

無計画さがにじみ出た寄せ植えですなぁ。

この前までくたっとしていたミニトマトのわき目が元気になってきました♪

タイタンビカスに支柱を立てた

タイタンビカス

梅雨入りしてますます元気なタイタンビカス。

先日風が強い日に枝が開き気味になったので、支柱を立てて誘引してあげた。

まだまだ伸びるからすぐに足らなくなると思うけど。

ミニトマトのわき目

わき芽

わき芽を土に挿しておいたら根付いたみたい。

トマトの挿し木ができるってホントなんだね。

えだまめ発芽してた

5日目で発芽。会社でまいたやつは4日で発芽した。

いきなり土にまいてよい種だったけど、意外に早いので驚き。

えだまめ


発芽

タイタンビカス

taitann

去年の夏に絵手紙講座をやった時、受講生が画材に持ってきてプレゼントしてくれた花。

「タイタンビカス」という一日花。

名前が似ている通り、ハイビスカスの仲間らしい。

とっても丈夫なんだって。

切り花を花瓶にささずに土にさしといたら根付くような。

お客さんもそーいって、庭から切って植木鉢に挿して持ってきた。

花が終わったので自宅に持ち帰ったけど、つぼみがついても咲かず、葉も落ちて枯れてしまった。

でもまぁ冬は休むのかも?と思って、枯れ枝を株もとで切って水をやってたら、春になって芽が出てきた。

ほぅ。

もらった時の鉢が小さいようなので、8号くらいの鉢に植え替えた。

そしたら鉢底ネットに数ミリ太さの根が絡まって、切らなきゃ外せない状態。

確かにすごい生命力だ。

赤い花とピンクの花と2株が生えている。

花が咲くのが楽しみだな。

子どもの顔くらいある大きな花なのよ。
Recent Comments
Archives
Categories
Recent TrackBacks
ただいま。。。 (モティベーター藤田朋大の志通信)
ただいま〜
成功曲線を描こう (成功おたくのビジネス書評)
夢見てないけど
Profile
  • ライブドアブログ

ハウスコは建築家と出会い、注文住宅をつくるためのコミュニティサイト。
建築家に家づくりの質問をしたり、住宅設計コンペを開催したり、ハウスコにはさまざまな出会いのカタチがあります。相性のよい建築家を見つけましょう。建築家登録も受付中!
Powered by 面白法人カヤック