投資生活と私~IPO当選ウキウキ日和~

資産運用相談員として企業で働いていましたが、2014年4月からフリーに転身。積立投資・IPO・米国株等の優良商品だけに集中、資産は6500万を超えました。

2015年:読者からの当選報告1位はSMBC日興証券(サイト読者の集計)
★詳細はコチラ⇒証券会社の詳細・抽選ルール

【7月上場のIPO 申し込み日程と主幹事】 
★主幹事への申込みが当選の鍵! IPO株の80%程度が割り当てられます。 
IPO企業業種申込み期間主幹事・備考
LINE情報・通信6/29~7/8野村三菱
デュアルタップ不動産業7/4~7/8SBI証券
インソースサービス業7/4~7/8みずほ証券
リファインバースサービス業7/12~7/19大和証券
マリモ地方創生リートリート7/13~7/20SMBC日興証券

マリモ地方創生リート投資法人が承認!第一印象としてムムムッという感じですφ(・~・)ゞ ウーン

“マリモ地方創生リート投資法人”が新規承認されました。
東証リート上場ですが、規模は100億以下ですので通常リートと比べて小ぶりです。

地方中心の総合型ですね!
地方創生という言葉が国策の雰囲気と重なる点やNOI利回りが6.93%と高い点は好感が持てます(*^-^)v

ただし、スポンサーは株式会社マリモ・・・ (o・ω・o)?ホエ
リートとスポンサーは独立した関係という大義名分ですが、現実としてリート価格に非常に影響があります。ちょっとスポンサー名が弱い点が気になります。

また、格付けがありませんので、日銀の買い入れ対象外の点も注意。
(リートへの日銀買入れについては、高格付けが前提ですので、リートなら全てOKではありません)

あとは、“地方の長期的な成長”という点に対して、投資家が強気姿勢か?と聞かれれば疑問です。将来的に空室率が高まるとなれば、現在の高いNOI利回りも意味がありませんからねΣ(・ω・´ノ)ノマジッ??

総合的に考えると、初値は同値付近というイメージです。
こういった銘柄の場合は、ギリギリまで東証リート指数の動向を見て判断した方が良い気がしますね。 r(-◎_◎-) 考え中

【上場市場】東証リート
【申込み期間(BB)】7月13日(水)~7月20日(水)
【上場日】7月29日(金)

【主幹事】
SMBC日興証券
【その他】 野村證券みずほ証券
【想定価格】100,000円

主幹事は、当選期待が高いSMBC日興証券ですね。
いつもなら、有力な証券会社として紹介しますが、実は当選後にキャンセルすると“1ヶ月間申し込めない”というペナルティがあります。ガ━━∑(´・ω・|||)━━ン

つまり、当選後に地合いが悪いから“辞退”すると、その後のIPO申し込みが出来なくなる可能性があるのですヾ(。>д<)シ こえぇぇぇ

当選者を多く輩出している有力証券だけに、こういった銘柄では、申し込みを断念する勇気も必要な気がします。φ(◎◎ヘ) ホォホォ

kaoruでした。

2015年:読者からの当選報告1位 SMBC日興証券(サイト読者の集計)
★詳細はコチラ⇒証券会社の詳細・抽選ルール

●IPOの主幹事数と取扱数は業界でも最高水準
●ネット枠は完全平等抽選だから少額資金で当選可能

●リートIPOがネットからも申込可能(リートIPOのネット対応は希少)


読んでくれて((ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.ァリガトゥ♪
皆さんの応援が、ブログ更新の励みになってます!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ  

IPO投資!用意しておきたい4つの証券会社
SMBC日興証券
【抽選ルール】

【抽選ルール】
SBI証券
【抽選ルール】
大和証券
【抽選ルール】

英国のEU離脱よりも、コメダ全敗という現実にショック!ガ━━(´・ω・|||)━━ン

英国のEU離脱シナリオに巻き込まれて、日本市場はボロボロでしたね!
日本経済への影響は実際には小さいのですが、株価は過剰すぎる反応ですΣ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

こういった時は私の仕事もパニック!喋り過ぎて喉もガラガラ。週末はユックリする予定でしたが、資料を作って来週は駆け回るパターンです。クラ(@O@)クラ

こういった疲れを癒してくれるのがIPO当選ですね!
カブドットコム証券でコメダの当選を見て癒される計画でした。

・・・が、想定外の落選で~す。o((;>口<;))o イヤー!!
(しかも夫婦揃って落選です)

今回はコメダはパスという人は多かったはずなのに・・・
凄い大型IPOで枚数が多いのに・・・・
カブドットコム証券は穴場なはずなのに・・・

1つくらい当選できると思っていましたが全敗でしたΣ(O∀oノ☆)ノ ショック
カブコムは読者からも複数の当選報告が来てるのに何故?←(´・ω・`)知らんがな

コメダは優待確定日まで近いですし、出店も当分は続いていくので、初値がダメでも優待上昇を狙う!それもダメなら配当を取りながら業績拡大を待つetc・・と逃げ道が多い銘柄なので私は好きなタイプだったのですが・・

現在のクジ運の悪さを考えると、LINEも厳しい展開になりそうです。
英国の件で競争率が下がる事を期待しているのですが、アクセス数を見ると・・・相変わらず凄いo( ̄ー ̄;)ゞううむ

kaoruでした。

《LINEの狙い目証券は?》
主幹事である野村證券三菱UFJモルガン・スタンレー証券は必須ですが、複数当選でメリットが出る銘柄なので多くの証券会社から幅広く申し込むのが定石!? 郵政IPOを参考にするとネット証券では、カブドットコム証券マネックス証券の期待値が高いので注目です。

更新の励みになるので、面白かった時は
ポチッしてください((●゚ν゚)
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ  

IPO投資!用意しておきたい4つの証券会社
SMBC日興証券
【抽選ルール】

【抽選ルール】
SBI証券
【抽選ルール】
大和証券
【抽選ルール】

セラクの抽選結果!コメダは、最後の砦となるカブコムさんに期待しています(≧人≦○)ぉ願ぃしましゅ

7月の上場第一弾となるセラクの結果です。

初値は1.5倍~2倍くらいは期待できそうですし、主幹事は読者からの当選報告が多いSMBC日興証券ですから、楽しみなIPOです。キタ━(゚∀゚)━!

ここで当選をゲットして、その勢いのままにLINEへ突入できれば最高ですね!
それでは、抽選結果です。イッテミヨー♪. p( ̄ー ̄\)☆

大本命のSMBC日興証券です。

私・・落選
そして、主人も落選


次に可能性が高い、マネックス証券

私・・・落選
そして、主人も落選


見事なデジャヴュですね!?←(´・ω・`)知らんがな

この2証券が難しいとなると、他証券は当然のように総崩れとなりました。
みずほ証券大和証券SBI証券と惨敗ラッシュ)

ただし、楽しみは継続中。
カブドットコム証券コメダホールディングスが残ってます\_(・ω・`)ココ重要!
今までは全滅状態ですが、ここも夫婦参戦していますので、最後に大逆転のW当選を期待しています。

ただ・・・夫婦参戦では、二人でガッカリが定番です(;´▽`)ゞアチャー!!

kaoruでした。

2015年:読者からの当選報告1位 SMBC日興証券(サイト読者の集計)
★詳細はコチラ⇒証券会社の詳細・抽選ルール

●IPOの主幹事数と取扱数は業界でも最高水準
●ネット枠は完全平等抽選だから少額資金で当選可能

●リートIPOがネットからも申込可能(リートIPOのネット対応は希少)


読んでくれて((ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.ァリガトゥ♪
皆さんの応援が、ブログ更新の励みになってます!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ  

IPO投資!用意しておきたい4つの証券会社
SMBC日興証券
【抽選ルール】

【抽選ルール】
SBI証券
【抽選ルール】
大和証券
【抽選ルール】


限定の特別キャンペーン
livedoor プロフィール
今年の投資方針
注目のIPOの穴場証券
岩井コスモ証券
2015年のIPO取扱いは40件超えでメジャー級!穴場証券としては最強?

最新記事
IPOに強い証券会社は?
IPO紹介バナー
今月の注目優待は?
株主優待
注意・免責事項
本ブログは管理人の私見・個人的な考え のもと作成されています。 本ブログで得た情報に基づいて被った 損害については一切の責任を負いかね ますのでご了承ください。 商品検討を行う際には、本人の責任で行うよう にしてください。
  • ライブドアブログ