投資生活と私~IPO当選ウキウキ日和~

1級ファイナンシャル・プランニング技能士で現在はフリーで活動中。資産は順調に増えており2016年末に7800万へ到達。 IPOの爆発的なリターンに魅せられて中毒のような状態です (;^◇^;)ゝ

読者からの当選報告1位はSMBC日興証券(サイト読者の集計)
★詳細はコチラ⇒証券会社の詳細・抽選ルール

ライブスター証券がIPO取扱いをスタート
前受金不要&完全平等抽選の好条件!
★コチラ⇒ライブスター証券 IPO抽選方法
(当サイト限定の2000円キャッシュバック実施中)

【3月上場のIPO 申し込み日程と主幹事】 

★主幹事への申込みが当選の鍵! IPO株の80%程度が割り当てられます。 
IPO企業業種申込み期間主幹事・備考
ロコンド小売業2/17~2/23野村證券
ピーバンドットコム卸売業2/21~2/27SBI証券
ファイズ倉庫・運輸2/28~3/6大和証券
うるる情報・通信2/28~3/6野村證券
ほぼ日小売業2/28~3/6みずほ証券
ジャパンエレベターサービスサービス3/1~3/7野村證券
ビーグリー情報・通信3/2~3/8SMBC日興証券
力の源HD小売業3/2~3/8野村證券
インターネットインフィニティーサービス3/2~3/8みずほ証券
フルテックサービス3/3~3/9野村證券
エスキュービズム電気・ガス3/3~3/9みずほ証券
マクロミル情報・通信3/6~3/10三菱大和
グリーンズサービス3/6~3/10野村證券
オロ情報・通信3/7~3/13野村證券
ソレイジア・ファーマ医薬品3/7~3/13みずほ証券
ティーケーピー不動産3/8~3/14野村證券
ズーム電気機器3/9~3/15野村證券
No.1卸売業3/9~3/15SBI証券
オークネット情報・通信3/10~3/16野村證券
日本再生インフラインフラ3/13~3/16SMBC日興証券
ユーザーローカル情報・通信3/14~3/21大和証券
スシローグローバルHD小売業3/14~3/17野村證券
ネットマーケティングサービス3/13~3/17SBI証券

【IPO】ネットマーケティング承認 注目の主幹事はSBI証券。3月最後は\(  ̄▽ ̄)/☆バンザーイ締めを期待!

ネットマーケティングが新規承認。
3月最終日の31日に上場予定です。

そして、主幹事はSBI証券とい(ง°`ロ°)งよっしゃぁぁ
IPOラッシュの最終上場(3月末)が、過去に多くの読者から当選報告があるSBI証券と言うのは盛り上がりそうですね(笑)

さて、今回のネットマーケティングは、以前も上場を予定していましたが中止になった案件。

その時と比べて想定価格は25%、吸収規模は55%とディスカウントしておりスリムになっています。これは初値期待ではプラス材料ですね(`・ω・´)vイェイ

ただし、市場が前回のマザーズからジャスダックに変更。成長パワーもダウンしている可能性があるので、この点はマイナス材料かな?オットォ!(・o・ノ)ノ

□■□■□■□■□
株式会社ネットマーケティング
設立:2004年7月 ホームページ⇒コチラ

【事業内容】 サービス業
広告主企業に対し、アフィリエイト広告を用いたマーケティング活動の戦略立案・運用支援を行う事業、恋愛マッチングサービス「Omiai」他の運営を行うメディア事業

【業績】  
・売上高:右肩上がりの上昇傾向
・経常利益:バラツキ有も上昇傾向

【上場市場】 ジャスダック
【主幹事】 SBI証券

【申込み期間(BB)】 3月13日~3月17日
【上場日】 3月31日

【公募株式数】 960,000株
公募:280,000株  売出:680,000株
【OA】 144,000株

【吸収金額】
約11.1億円 
【想定価格】1,010円(100株単位)

【取扱い証券】 は注目証券
SBI証券 (主幹事&ポイント)
SMBC日興証券
・東洋証券
・エース証券
・藍澤證券
・水戸証券
岩井コスモ証券
SMBCフレンド証券
・極東証券
□■□■□■□■□

事業はアフィリエイト広告やFacebookを活用した恋愛マッチングサービスなどを行っています。IPOでは注目が高い分野ですね( ̄∇+ ̄)vキラーン

業績は、利益にバタつきは見えますが、売上は右肩上がりで堅調に推移しています。
ジャスダック上場で11億ですから規模としても中~小型ですね。

どの程度の上昇するかは読みずらい部分もありますが、公募割れする雰囲気も無いのでリターンが取れると予想しています ( *• ̀ω•́ )b グッ☆

大本命は、当然ですが主幹事のSBI証券。読者から当選報告がたくさんある事を期待しています。
\(  ̄▽ ̄)/☆バンザーイとなれば、4月の新年度も気持ちよく出発できますからね。

IPOラッシュですが、2017年の当選は以前としてお預け状態。。。
今のところは、ある意味ではバンザイです (ノ´□`)ノ ←お手上げ(笑)

初当選を目指して頑張ります。
(。・ω・)ヾエイ(。・ω・)ヾエイ(。・ω・)ノオー!!!

kaoruでした。

読んでくれて((ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.ァリガトゥ♪
皆さんの応援が、ブログ更新の励みになってます!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ  

SBI証券 
●ネット証券口座数NO.1(SBI証券 口座開設のメリットをFPが解説
●投資信託の種類では、業界トップ水準
●お宝債券として人気のSBI債は、ここの専売です。
2016年はIPO取扱い1位で、2017年も期待
抽選方法
SBI証券

IPO投資!用意しておきたい3つの証券会社

【抽選ルール・詳細】
SBI証券
【抽選ルール・詳細】

【抽選ルール・詳細】

【IPO】ユーザーローカル承認 初値ぶっ飛び系の『THE IPO』みたいな会社ですv(≧∇≦)v イェェ~イ♪

ユーザーローカルが新規承認。

上場日は話題のスシローグローバルHDと重なっていますが、ユーザーローカルの潜在パワーが強いので関係なく上昇すると思いますヾ(・∀・。)ノ気にしない!

IPOに興味を持つ人の多くは、『初値が2倍とかになれば・・』という銘柄に当選したいと考えていると思いますლ(╹◡╹ლ) あがれあがれ

今回の会社はそういったIPOドリーム的な銘柄かもしれません?(笑)

事業はビッグデータや人口知能といった、注目ワードが満載(∩゚ー゚)∩ワッショイ!

業績は、売上・利益とも理想的な上昇ラインを描いています∑d(゚∀゚d)イカス!!

東証マザーズで約7.5億という小型系ですので、かなり初値は期待できそうです。
キタ━━(☆∀ ☆)━━!!!『THE IPO』 ですよ~。

□■□■□■□■□
株式会社ユーザーローカル
設立:2005年10月 ホームページ⇒コチラ

【事業内容】 情報・通信業
ビックデータの解析・人工知能による情報提供サービス

【業績】  
・売上高:右肩上がり上昇○
・経常利益:右肩上がり上昇○

【上場市場】 東証マザーズ
【主幹事】 大和証券

【申込み期間(BB)】 3月14日~3月21日
【上場日】 3月30日

【公募株式数】 405,000株
公募:205,000株  売出:200,000株
【OA】 82,500株

【吸収金額】
約7.59億円 
【想定価格】2,860円(100株単位)

【取扱い証券】 は注目証券
大和証券(主幹事)
みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券(ポイント取り)
□■□■□■□■□

本命は主幹事の大和証券ですが、それ以外もSMBC日興証券みずほ証券SBI証券で合計4社しかありません

私は、こういった銘柄こそIPO投資の醍醐味だと思っているので、全力申込みで決定(σ・∀・)σ ゲッツ!!

このブログでは、IPO投資は資金効率を考えると思ったよりもリターンが低いといった事を時々書いていますが、今回の銘柄はそういった事を全否定してくれるような内容です ( ・∀・)=b グッジョブ

これは、読者から当選報告が届くとテンション上がるのは必至です。
皆さん、頑張りましょう  レッツ――ヽ(@,,>∀<)ノ―― ゴォォ♪

kaoruでした。

読んでくれて((ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.ァリガトゥ♪
皆さんの応援が、ブログ更新の励みになってます!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 

当選報告1位 
SMBC日興証券

(2014年~2016年10月迄、ブログ読者の当選報告を集計)
★SMBC日興証券の詳細はコチラ⇒証券会社の詳細・抽選ルール

●IPOの主幹事数と取扱数は業界でも最高水準
●リートIPOがネットから申込み可能!
●ネット枠は完全平等抽選で誰でもチャンス有り



全ての投資家に公平!100%平等抽選の3社

【抽選ルール・詳細】
カブドットコム証券
【抽選ルール・詳細】

【抽選ルール・詳細】

【IPO】オークネット承認 東証1部なら大丈夫かな…(^_^;)ゞ

オークネットが承認されました。

本来であれば昨年上場予定でしたが、途中で中止を発表ました。
今回は再チャレンジです (๑• ㅂ• )و✧

想定価格は3割程度も下がって規模も45%縮小でかなりスリムに!
買いやすくなり面白味が出てきた気がします。

順当に東証1部で決定すれば、この軽量感なら、それほど怖くないと思っています。

□■□■□■□■□
株式会社オークネット
設立:1985年6月 ホームページ⇒コチラ

【事業内容】 情報・通信業
インターネットを利用したオークションの主催および運営等の情報流通支援サービス事業

【上場市場】 東証未定
【主幹事】 野村證券

【申込み期間(BB)】 3月10日~3月16日
【上場日】 3月29日

【公募株式数】 4,820,000株
公募:700,000株(新規)  1,500,000(自己処分)
売出:2,620,000株
【OA】 723,000株

【吸収金額】
約58.2億円 
【想定価格】1,070円(100株単位)

【取扱い証券】 は注目証券
野村證券(主幹事)
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
・エース証券
いちよし証券
マネックス証券 (100%平等)

未決定・カブドットコム証券が取扱いの可能性あり
□■□■□■□■□

事業内容はインターネットオークションで可もなく不可もなくといったイメージ。
ただ、こちらは以前に東証1部に在籍歴がある再上場案件ですので、その点は不安材料になりそうo( ̄ー ̄;)ゞううむ

業績は緩やかですがトレンドとしては右肩上がりでマズマズです。
また、東証1部という前提で考えれば非常に軽量な点はプラス材料ლ(╹◡╹ლ) あがれ

大手の予想を確認した方が良いとは思いますが・・個人的には再上場のマイナス要素と軽量感を天秤にかけると、僅かですがプラスに傾くと考えています。

申込みは主幹事の野村證券と100%平等抽選のマネックス証券が基本ですね。あとは、カブドットコム証券の取扱いがあれば、こちらも期待が大きいと思います。

kaoruでした。

読んでくれて((ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.ァリガトゥ♪
皆さんの応援が、ブログ更新の励みになってます!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ

【IPO投資で人気が高い!マネックス証券
 取引量や金額は関係なし、小額投資家だって当選できちゃうのが魅力
読者からの当選報告が増加した貴重な証券会社。(2016年ブログ集計)

マネックス証券 口座開設のメリットをFPが解説

  

IPO投資!用意しておきたい3つの証券会社

【抽選ルール・詳細】
SBI証券
【抽選ルール・詳細】

【抽選ルール・詳細】
IPOに強い証券会社は?
IPO紹介バナー
2017/1/17ライブスター証券を追加
前受金不要&完全平等抽選の好条件
livedoor プロフィール
今年の投資方針
カブコムは超穴場かも?
カブドットコム証券
郵政とJR九州の2大IPO!
※当ブログへの当選報告を
集計した結果は、カブコム
がネット証券で最多でした
(抽選方法・詳細)


100%平等抽選の貴重な証券会社
※ブログに寄せられた約70件の
当選情報を集計した結果です。
限定の特別キャンペーン
FXの超~基本!
本気でFX
最新記事
J-REITを徹底解説
銀行預金の低下で、J-REIT(不動産投資信託)の人気が上昇中です。
注目される理由や投資を行う時の注意点&ポイントをまとめました。

はじめてのJ-REIT
★J-REITの銘柄研究 個別銘柄
今月の注目優待は?
株主優待
注意・免責事項
本ブログは管理人の私見・個人的な考え のもと作成されています。 本ブログで得た情報に基づいて被った 損害については一切の責任を負いかね ますのでご了承ください。 商品検討を行う際には、本人の責任で行うよう にしてください。
  • ライブドアブログ