“コメダホールディングス”が新規承認!
上場に関しては以前から新聞等でも取り上げられていたので、心待ちにしていた人も多かったと思いますヘ( ̄∇ ̄ )カモォーン♪.

コメダ珈琲に関しては、説明不要ですね。マスコミにも度々取り上げらえていますし、出店も多いので実際に利用した人もいると思いますσ(o'∀'o)私で~す

ただ、まさかの売出し100%ヾ(・ω・o) ォィォィ  マイナス要素としてちょっと気になりますね。★売出しって何?⇒IPO用語集~今さら聞けない専門用語~

あとは上場日が29日で、大型案件のソラストと被ってしまいました(*ノε`*)アチャー

でも、こういった話題性が高いIPOは、多少の不利な条件であっても公募割れせずに踏ん張るケースが多い気がします。また、優待があるので上場後も上値を追う可能性があります!保有という選択肢も面白そうです。

【関連】6月の株主優待~注目銘柄をピックアップ~

株式会社コメダホールディングス 設立:2014年12月 

【事業内容】 卸売業 
珈琲所コメダ珈琲店チェーン等を運営する子会社の経営管理及びそれに付帯又は関連する業務等

【業績】 単独財務(単位:千円) 【 】は連結 
決算期売上高経常利益当期利益
15年2月144,728
【19,186,568】
14,099
【5,023,661】
27,335
【3,219,546】
16年2月413,372
【21,721,076】
120,344
【6,335,925】
56,710
【4,125,838】

【上場市場】東証 未定
【申込み期間(BB)】6月13日(水)~6月17日(金)【上場日】6月29日

【公開株数合計】26,700,000【公募株数】0【売出株数】26,700,000
【吸収金額】約600億円 【想定価格】1,960円(100株単位)

【主幹事】 大和証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券
【その他】 みずほ証券SMBC日興証券SBI証券マネックス証券
【注目!】 カブドットコム証券の取り扱いが決定!

狙い目証券としては主幹事の大和証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、かなり当選期待が高いかな?

また、三菱さんが主幹事ということで、カブドットコム証券も取扱いが決定しました。こちらは注目のダークホースになりそうですφ(。_。)メモメモ

現在のところ複数当選で絶対利益額を目指す考えです。郵政IPOでは慎重になりすぎて利益が小さくなったので、今回は少し大胆に攻める予定です(*^.^*)エヘッ

kaoruでした。

《穴場証券は? ネット申し込みに優しい会社は?》
 穴場証券の情報を読者から募ったところ、評判が高かったのが岩井コスモ証券、昨年に40社以上のIPO取扱いがあるので穴場というより準レギュラーかな?また、マネックス証券カブドットコム証券GMOクリック証券は100%完全平等抽選の貴重な会社です。小額資金でIPOの当選を目指す人は注目だと思います。

更新の励みになるので、面白かった時は
ポチッしてください((●゚ν゚)
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ  

IPO投資!用意しておきたい4つの証券会社
SMBC日興証券
【抽選ルール】

【抽選ルール】
SBI証券
【抽選ルール】
大和証券
【抽選ルール】