フェイスネットワークが承認です。

社名に“ネットワーク”とついていてマザーズだったので、情報・通信のクラスSと勝手に連想!キタ━( ゚∀゚ )っ

・・・が、まさかの不動産業でした。
⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡ ズサー


ちょっと情報・通信と不動産業では落差が激しいのですが、業績は素晴らしいので堅くプラスリターンが期待できそうです(ノ∀`*)ノヨカッタ

□■□■□■□■□



株式会社フェイスネットワーク



設立:2001年10月 ホームページ⇒コチラ

【事業内容】
 不動産業
投資用不動産の企画・開発・建築請負・販売及び管理等

【業績】
売上〇 利益〇 右肩上がり

【上場市場】
 東証マザーズ
【主幹事】 野村證券

【申込み期間(BB)】2月28日~3月6日
【上場日】 3月2日

【公募株式数】 1200,000株
公募:800,000株 売出:400,000株
【OA】 180,000株

【吸収金額】 
約18.5億円 
【想定価格】 1340円(100株単位)

【取扱い証券】 は注目証券
野村證券(主幹事)
SMBC日興証券
みずほ証券
岡三証券
・エース証券
むさし証券
・藍澤証券
マネックス証券

委託?・岡三オンライン証券
□■□■□■□■□

事業としては不動産業ですので、インパクトに欠けるというのが正直なところです。
ただ、城南3区(世田谷区、目黒区、渋谷区)に強みがあるので、評価は高いと思います\_(・ω・`)ココ重要!

業績は売上・利益とも綺麗に上昇しています。吸収金額は18.5億ですから小型ではありませんが、不安になるような水準ではありません( ̄ε ̄〃)b

上場日は3月16日(大安)で日総工産と同日ですね。
やや上値を抑える要因になりそうですが、問題ないような気がしています。

今のところ、全力で臨む方針です╭( ・ㅂ・ )و グッ !

それよりも、IPOが重なると資金が厳しくなってきますね。

この銘柄に関しては、最低でも主幹事の野村證券と100%完全平等のマネックス証券は押さえておきたいですね。

先ずは予定通りに新規承認が出てきたので良かったです\((=゚▽゚)/ワーイ

そして、想定通りに同日上場になりましたΣ⊂(・ε・。)なんで やねん!

kaoruでした。

読んでくれて((ヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.ァリガトゥ♪
皆さんの応援が、ブログ更新の励みになってます!
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 

【IPO投資で人気が高い!マネックス証券

 取引量や金額は関係なし、小額投資家だって当選できちゃうのが魅力
マネックス証券 IPO抽選方法 ~個人投資家の味方~

読者からの当選報告が2年連続で増加した貴重な証券(2016年・2017年)
IPO以外でも魅力が多いので利用価値が大きい会社です。

マネックス証券「特徴まるわかり」 手数料から口コミ・評判等を徹底解説!



IPO投資!用意しておきたい3つの証券会社

【抽選ルール・詳細】
SBI証券
【抽選ルール・詳細】

【抽選ルール・詳細】