カオナビが承認されました。

会社が大きかったり、急成長していると企業は上層部が「社員と顔と名前が一致しない!」なんて問題もありますね。

そういった問題を解決するのに役立つのが、顔写真を切り口にした人材管理ツールの「カオナビ」です。

サイバーエージェントやメルカリといった企業でも導入されています\_( ゚ロ゚)ここ重要

顔と名前を一致させる点に特化した人事サービスでは、ありそうで無かったので面白そうです!

□■□■□■□■□

株式会社カオナビ
設立:2008年5月 ホームページ⇒コチラ

【事業内容】
 情報・通信業
クラウド人材マネジメントシステム『カオナビ』の提供

【業績】
売上〇 利益△(赤字)

【上場市場】
 東証マザーズ
【主幹事】 大和証券

【申込み期間(BB)】 2月26日~3月6日
【上場日】 3月15日

【公募株式数】
公募:500,000株 売出:370,000株

【OA】
130,500株

【吸収金額】 
約17.8億円 
【想定価格】 1780円(100株単位)

【取扱い証券】 は注目証券
大和証券
みずほ証券
東海東京証券
マネックス証券 (100%完全平等)
SBI証券(ポイント取り)
・エース証券

□■□■□■□■□

事業内容は、人材管理ツールの「カオナビ」が中心です。
クラウド関連&労働(働き方)に関する事業ですから、IPOとしては追い風ですね!

業績は売上は凄い勢いで成長していますが、利益は赤字です。_φ(・ω・)カキカキ

東証マザーズで約18億円なので、やや大きいのですが抽選を考えるとチョット嬉しい気がします。ლ(╹◡╹ლ) あがれあがれ

話題性がある企業なので、初値はシッカリを予想!
勿論、全力で申込む予定です。

狙い目は、主幹事の大和証券と100%平等抽選のマネックス証券
IPO申込の王道パターンですね。( ̄∇ ̄*)oグッド!!

kaoruでした。

ブログランキングに参加中!
IPOが閑散になると順位が上昇します。
(`・ω・´)キリッ.←意味なし(笑)

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ  

【IPO投資で人気が高い!マネックス証券

 取引量や金額は関係なし、小額投資家だって当選できちゃうのが魅力
マネックス証券 IPO抽選方法 ~個人投資家の味方~

読者からの当選報告が増加している貴重な証券会社。
IPO以外でも魅力が多いので利用価値が大きい会社です。

マネックス証券「特徴まるわかり」 手数料から口コミ・評判等を徹底解説!

株・投資信託ならネット証券のマネックス

超得!資金0円でIPOに申込める証券会社3選

【抽選ルール・詳細】

【抽選ルール・詳細】

【抽選ルール・詳細】