IPOの空白期間が長くて、刺激不足の日々を過ごしていました。

通常投資は長期なのでIPOが無くなると。(´ ▽`).。o♪♪ ボケ~ 状態です。

IPO投資家にとっては暗黒といえる時間でしたが、本日【5月14日(火)】よりバルテスの申し込みが開始しました。٩(ˊᗜˋ*)وやった


仮条件は600円~660円と低単価ですが、初値は2倍~3倍程度を期待しています。

しかも、主幹事は人気のSBI証券です!

資金が多い人が有利な証券会社ですが、今回は枚数が多いので少額申込でも充分に期待が持てます。キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

読者の新城さんの予想によると、SBI証券のネット配分枚数は通常枠で約2500、チャレンジポイント枠が約1000です(๑• ̀д•́ )✧ドヤッ

読者からの当選報告は、基本的に主幹事の配分が1000を超えると多くなります。
今回は相当に期待していい気がしますね(-_☆)キラーン!!

ちなみに、私はこの申込に備えてSBI証券の口座残高を80万円⇒250万円にヒッソリと増やしました。(。-∀-) ニヒ←姑息な技(笑)


今回は、幹事に0円証券が多い(野村證券むさし証券エイチ・エス証券)ので、資金もスムーズ!

当選確率を考えると主幹事のSBI証券だけでも良い気もしますが、久々のIPO申込なので片っ端から申し込みましたヽ(^。^)丿イヤッホー


個人的には、楽天証券(100%ネット抽選)はチョット楽しみです。
メインで利用しているので、そろそろご褒美を期待していますd(゚∀゚*)ネッ

マーケットは米中貿易問題で暗~い雰囲気ですが、私自身はIPOが開始されたので笑顔全開です。(/*´∀`)o レッツゴー

kaoruでした。

ブログランキングに参加中!
IPOが少ない時だけ順位が上がります(笑)
Σ(・∀・´*ノ)ノアリエニャーイ!!

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 

SBI証券 
●ネット証券口座数NO.1(SBI証券 口座開設のメリットをFPが解説
●投資信託の種類では、業界トップ水準
●お宝債券として人気のSBI債は、ここの専売です。
2018年はIPO取扱い1位
抽選方法
SBI証券

IPO投資!用意しておきたい3つの証券会社

【抽選ルール・詳細】
SBI証券
【抽選ルール・詳細】

【抽選ルール・詳細】