Sansanが承認されました。
法人向け名刺管理サービスの会社として注目の企業。

社名よりもCMの方が有名かな?
松重豊さん演じる営業部長が、「それさぁ、早く言ってよ~」というコミカルなセリフが話題です。

IPOとしても注目されていた企業なので嬉しいですね。
ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪.

・・・が、よ~く見るとお祭りムードとは言えません。


東証マザーズで吸収金額が約350億円
ビクッ!!Σ(・ω・;|||.

さらに90%超える売出し株
Σ(○゚Д゚)マジデッカ!?

そして、赤字記録を更新中です。
( -`ω-)どや!←開き直り(笑)


普通に考えたら“d (>◇< ) アウト!”ですが、売上はガンガン伸びているのと抜群の注目があるので、プラスになりそうな気もします。

大手さんの予想が出るまでは静観ですが、期待も込めて第一印象はC級です。
(≧人≦○)ぉ願ぃしましゅ☆

実質0円の3証券
※kaoruの資産運用ブログへ移動

□■□■□■□■□

Sansan株式会社

設立:2007年6月 ホームページ⇒コチラ

【事業内容】
 情報・通信業
法人向け名刺管理サービス「Sansan」及び個人向け名刺管理アプリ「Eight」の提供

【業績】
売上〇 利益は赤字

【上場市場】
 東証マザーズ
【主幹事】 野村證券

【申込み期間(BB)】  6月3日~6月6日
【上場日】 6月19日

【公募株式数】 7,510,000株
公募:500,000株 売出:7,010,000株
【OA】 1,126,500株

【吸収金額】 
約351億円 
【想定価格】 4,075円(100株単位)

【取扱い証券】 は注目証券
野村證券(主幹事・0円申込)
SMBC日興証券
・大和証券
・みずほ証券
SBI証券(ポイント取り)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
楽天証券(100%ネット抽選)
マネックス証券(100%ネット抽選)
・極東証券

委託?取扱い可能性あり
カブドットコム証券(100%抽選)
4000円プレゼント

□■□■□■□■□

主幹事は前受金不要(0円申込)の野村證券

さすが王者の野村證券は、話題の大型銘柄はシッカリと押さえてきます。
Σ(゚Д゚)すげぇ!

野村さんは注目が高い銘柄だと、初値をまとめるイメージが強いので、その点はアドバンテージですね。

それ以外にもネット抽選枠が100%のマネックス証券楽天証券もあります。

今回はカブドットコム証券も取扱う可能性があるので、SBI証券も含めてるとネット4大証券が揃い踏みになりそう?\(・ω・)/ ジャーン

取扱い証券が魅力的なので、何とか良い初値予想を期待したいですね。
 (*´З`*)頼むよー

kaoruでした。

ブログランキングに参加中!
IPO承認が増えると、いつも順位が下降(笑)
Σ(・∀・´*ノ)ノアリエニャーイ!!

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 

★IPOの絶対王者 野村證券
昨年からネット申込からの当選者が増加中の注目会社。
前受金不要(0円申込)なので、必ず申し込もう!

野村證券 IPO抽選方法 ~主幹事数NO.1が定位置!?~
野村證券の公式ページを見てみる

超得!資金0円でIPOに申込める証券会社3選

【抽選ルール・詳細】

【抽選ルール・詳細】

【抽選ルール・詳細】

スポンサードリンク