ブランディングテクノロジーが承認されました。

中小企業や歯科医院を中心とした事業サポートを展開しています。
ブランド構築とWEB展開の提案に強みがあり、顧客は現在約3400社!

18期連続で増収を続ける企業です( ̄∇ ̄ノノ"パチパチ!!

初値が大幅上昇が期待できますね!
しかも、主幹事は人気のSBI証券です。

ただし、吸収金額をみると、2.4億円しかありません。
・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

なんだか、当選確率が超絶に低そうですね。
イジイジ(*´・ω・)σ[柱]

ただし、当選できれば大幅上昇(3倍以上は楽々?)が待っています?
全力で申込決定 o(炎_炎)o ウオオオッッ!!

□■□■□■□■□

ブランディングテクノロジー株式会社

設立:2001年8月 ホームページ⇒コチラ

【事業内容】
 サービス業
インターネットを利用した各種情報提供サービス、広告業および広告代理店業、インターネットホームページの企画立案、開発、管理及びそれに附帯する業務

【業績】
18期連続で増収
今期も第3四半期で進捗は78%と順調

【上場市場】
 東証マザーズ

【主幹事】
 SBI証券 

【申込み期間(BB)】 6月4日~6月10日
【上場日】 6月21日

【公募株式数】 85,400株
公募:55,400株 売出:30,000株
【OA】 0株

【吸収金額】 
約2.40億円(国内分だけ) 
【想定価格】 1540円(100株単位)

【取扱い証券】 は注目証券
SBI証券(ポイント取り)
大和証券
楽天証券(100%ネット抽選)
岩井コスモ証券
・藍澤證券
・極東証券
・東洋証券
むさし証券(0円申込)
・エース証券
丸三証券
・香川証券
・おきぎん証券

□■□■□■□■□

本命は勿論、SBI証券ですね。

ただし、今回は単純に資金が多いだけでは当選できないかも?
超小型ですので“運”も必要です。

また、チャレンジポイントをガッツリと入れる人も多いでしょうね。
アタシσ(゜-^*) ←300pしかありません(笑)

あと、楽しみなのはネット抽選枠100%の楽天証券
バルテスSansan、そして今回と幹事数が増えています。
IPOに注力することを宣言していますので、後半戦は期待\_(。・∀・ )注目

かなり厳しいとは思いますが、申し込まないと奇跡も起きません。
( ̄▽ ̄*)ノそうだよ♪.

一度でいいので、こういった銘柄に当選してみたいですね。
いつ当選できるかなぁ・・?
(」゚ω゚)」 今でしょ!

kaoruでした。

ブログランキングに参加中!
IPOが少ない時だけ順位が上がります(笑)
Σ(・∀・´*ノ)ノアリエニャーイ!!

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ 

SBI証券 
●ネット証券口座数NO.1(SBI証券 口座開設のメリットをFPが解説
●投資信託の種類では、業界トップ水準
●お宝債券として人気のSBI債は、ここの専売です。
2018年はIPO取扱い1位
抽選方法
SBI証券

IPO投資!用意しておきたい3つの証券会社

【抽選ルール・詳細】
SBI証券
【抽選ルール・詳細】

【抽選ルール・詳細】

スポンサードリンク